Maki Textile Studio
<< December 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ハギレ市に向けて 竹の家より

あっと言う間に12月になりました。

今年も残すところあと少しですね。

 

昨日に引き続き・・・

今日は日本よりハギレのご紹介です。

年明けにさせていただく恒例のハギレ市。

年末が近づくと毎年竹の家でもハギレの準備に大忙し。

 

大切にとっておいた懐かしい織りだし(サンプル)、今年出たハギレなど、

洗って、アイロンを一枚一枚にかけ、整える。

やはり布好きな私たちには、布と向き合える楽しい時間です。

 

沢山ある中から、今日は掘り出しものをほんの少しだけご紹介。

 

シルクにウールを織り交ぜたもの。

面白い表情なので、他の生地とはぎ合わせて・・・

 

芭蕉布を草木で染めたもの。

のれんや、テーブルセンターに・・・

 

ストールの織り生地。

長さもあるので、そのままストールにも出来ます。

 

こちらも、長さのあるもの。

そのままストールにも。

 

マットサイズの裂織り生地。

 

ところどころに織りで穴があいているウールとシルクの生地。

何か作りたくなるハギレです。

 

コートなど、服も作れる大きさのハギレも今年は沢山並びます。

 

薄地も厚地も組み合わせ色々で

今年も1000を超えるハギレを準備します!

是非遊びにいらしてください。

 

ハギレ市 in竹林shop

2017 1/7(土)〜1/13(金)

(詳細は後日またお知らせいたします)

 

真木テキスタイルスタジオ 酒井

 

 

ganga+maki工房より、ハギレ準備進行中です!

 

こんにちは。

 

ganga+maki工房に来ています。

はぎれ市の準備を日本と同時進行ですすめています。

工房の引越しもあり、服地の他にも

古いサンプル布がたくさん。

 

 

一枚ずつ布目に合わせてカットしていくのは

とても地道な作業ですが、

布一枚一枚、糸一本一本をじっくり見られる

時間でもあります。

 

こんな布を作っていたんだ!

ここにこんな糸を使っていたんだ!

と、たくさんの発見があります。

外の光が刻一刻と変わっていく中、

布をじっと見つめて作業をするのはとても幸せな時間でした。

 

ミストミックスなど、最新の服生地や、

gangaのウール生地のハギレも。

 

ふくふくなど、服生地の残りの

少し大きめの残反も今年は数種類登場予定です!

 

 

今年のハギレ市も、どうぞお楽しみに!

 

 

真木テキスタイルスタジオ 松浦

 

 

koti ボレロ ボーダー

 

こんにちは。

先日の雪からぐっと気温も下がり、冬の寒さを感じます。

 

gangaより冬のコーディネートを楽しませてくれる新作が届きました。

今回は koti ボレロ ボーダーをご紹介いたします。

 

 

ふっくら暖かなkotiボレロ。

とても軽くてコーディネートの上にさっと羽織やすいです。

腰までの長さは身動きがとりやすく、室内でもそのまま着ていられます。

 

 

ギャザーの切り返しが立体的できれいなシルエットを見せてくれます。

袖丈も十分にありますのでとても暖かです。

 

 

こちらは切り替えしにギャザーのないタイプ。

ラインの濃淡がよく映えます。

コートなど上着の下に柄をのぞかせても素敵です。

 

 

 

koti ボレロ ボーダー

素材 手紡ぎヒマラヤウール、メリノウール

色    チャコール(写真上) グレー(写真下)

価格 ¥29,000+税

 

 

どちらのボーダーもヒマラヤウールの表情がとても豊かでおすすめです。

ぜひ、袖を通してみてください。

 

 

真木テキスタイルスタジオ

本田

 

 

ふくふくマフラー 新色

昨日は、11月には珍しく雪となりました。

ここ竹の家の周りも一面雪景色。

いつもと違う景色はとても新鮮で、駅からの道で見える山々にも雪がつもり、

なんだか少し心がおどりました。

 

今日は新しく入荷したふくふくマフラーの新色を紹介いたします。

 

今年充実のふくふくシリーズ。

手紡ぎヒマラヤウールとメリノウールを交互に織り交ぜた

軽くて、暖かなシリーズです。

 

以前は藍×グレーでの入荷でしたが、

今回はマリーゴールドで染めた明るい黄色×グレーが織り上がりました。

 

ふんわりと柔らかいので、首に巻いても、肩にかけても

心地よく使えます。

春先まで使えるマフラー。

大切な方へのプレゼントにも良いですね。

 

ふくふくマフラーGY

価格  18,000円+税

サイズ 40cm×160cm 

素材  手紡ぎヒマラヤウール×メリノウール

 

12月には藍の濃淡のふくふくマフラーも入荷予定です。

是非、竹林ショップや展示会などでご覧下さい。

 

 

お知らせ・・・

 

発売中の「nid vol.48」に真木テキスタイルスタジオの

いとなみが紹介されました。

P28〜P35までの8ページで紹介されています。

お近くの本屋さんで見かけたら是非みてみてください。

 

 

真木テキスタイルスタジオ 酒井

 

    

 

 

 

冬の腰巻き

今週はとても冷える1週間とか。

身体の冷えにも気をつけていく季節となってきましたね。

gangaで作るウールアイテムは、「冷えとり」というより「あたたか」という感じ。

身につけたあと、じわじわ暖かくなり、するっと外すと「さっむーい」と声が上がるような。

 

今日は、スタッフも手放せない腰巻きのご紹介を改めて。

「腰巻き」は、その名通り腰に巻く布。

ヒマラヤウールに麻を入れることでしっとりしっかりと織り、仕上がります。

ここまで寒くなると頼もしいあたたかさです。

 

そして、今年はポケット付き腰巻き。

こちらがスタンダードな巻き方です。

ポイントは、すこしだけ布をきゅっと斜めにあげて巻くこと。

すると、身体のラインが綺麗に見えやすいのです。

 

織りで作るポケットは、

大きなサイズではないので使い込むことでよたっと垂れてくることもありません。

紐も緯糸(ヨコイト)そのままをフェルトしているので、ぎゅっとしっかり結べます。

 

 

これをはずして、肩掛けに...

まずは紐を整えます。

指3本くらいにくるくるっと巻き、

 

 

最後は押し込むように止めます。

 

 

長方形の1枚の布になるので、肩にかけやすいように斜めにたたみます。

 

 

 

そのまま肩に掛けると、ミニブランケット風。

 

 

そして、片方を先に肩の「内側」に掛け

 

 

反対をその上に掛ける。

そうすることで短めの布も肩から落ちにくくなります。

特にヒマラヤウールの糸の風合いで、布同士が重なりまとまります。

 

 

こちらは、腰巻きポケット白。

今年はウールの白が気になります!....身につけると、ふんわりした気持ちになります。

 

 

グレーと同じように肩から掛けて、「フェルトひも」や「織りひも」でまとめます。

よりしっかりと布を身につけられるのでこれからの寒い日々におすすめです。

 

 

巻く紐によって色遊びができる「織りひも」。

 

 

そして、こちらは目の覚めるような黄色 台形腰巻き。少し追加入荷しました。

黄色は見ているだけで元気がでますが、巻くと魔法のように胸を張れる気持ちになります...。

 

 

こちらをこんな風にアレンジ。

福岡在住・布のコーディネーター 沼田みよりさん考案の巻き方です。

まず胸から巻き、胸したで止まる程度にふわりと結びます。

そして、通年作っている「kotiボレロ」を身につけるとこんな感じです。

 

 

みなさん、最初は少し恥ずかしそうなのですが (私も恥ずかしそうな顔をしてますね...)

ボレロを重ねることで安心し、何より可愛く、そして思った以上に暖かい。

 

 

こんな風に、一工夫のアレンジでいろんな巻き方ができる腰巻き。

1枚で何通りも楽しめます。

まずはそのまま腰に巻き、この寒くなる冬を乗り切っていただければ...

 

竹林shop、そして各地の展示会でご紹介中です。

 

・腰巻きポケット(グレー / 白

素材   ヒマラヤウール×麻

price 26,000円+税

 

・台形腰巻き(黄色)

素材  ヒマラヤウール × 麻

price  32,000円+税

 

・織り紐

素材  タッサーシルク×麻 / 他 麻×ウールなども

price  20000/m

 

・kotiボレロ混紡

素材   ヒマラヤウール+シルク混紡糸 ×麻

price  34,000円

 

 

真木テキスタイルスタジオ

大村

 

 

 

 

秋のちくちく

 

 

こんにちは。

 

68年に一度のスーパームーン、

東京はあいにくの雨でしたが、

インドのganga+maki工房では、

とても綺麗に見えたそうです。

次は18年後なのだそうですね。

 

さて、

ぐーっと冷え込むこの季節、

定番のちくちくシリーズも、

すこしだけあったか仕様でつくっています。

 

企画をしたのは8月のインド滞在。

今年の秋は、シルク×ウールの暖かい素材も、

ちくちくに仲間入りさせてみよう!と、

ちくちく制作を10年以上つとめているベテランのサビータと相談しました。

 

「この生地をベースだったらこのパッチはどう?色はこれ?」

と、どんどん組み合わせを提案してくれます。

 

 

そして出来上がったのが今回のちくちくたち。

 

いつものサイズのほかに、

大きなマグカップもぴったりの、

ひとまわり大きなコースターもつくりました。

 

今現在も、

ちくちく制作は進行中です!

どこかにお手持ちのストールの試し織り(ハギレ)がまぎれているかも?

 

ほっと一息、

ティータイムのおともに、

お気に入りの一枚を見つけていてくださいね!

 

 

ちくちくコースター

12cm×12cm 

¥1,300+税

 

ちくちくコースター

13cm×13cm

¥1,500+税

 

ちくちくLoop 四角

17cm×17cm

¥4,000+税

 

 

真木テキスタイルスタジオ

松浦

 

 

GUDRIマット ミニサイズ

竹林10周年も終わり、

静かな竹林ショップになりました。

 

今日はGUDRIマットのミニサイズの使い方を紹介いたします。

ミニサイズは約35cm×35cmの正方形。

 

ポットや器などを置いて使っていただいたり、

花瓶や置物の下に敷いても。

 

反対面は全く違う表情で、両面楽しんでいただけます。

こちらはシックなグレーベースですが、

鮮やかなグリーンやブルーベースのものもあります。

 

 

程よい厚みがあるので、スツールに置いてもお使いいただけます。

 

木の長椅子などに並べておくのも楽しいですね。

 

 

壁に絵のようにかけるもにもいいサイズ。

小さなサイズなので、スペースに合わせて組み合わせて飾っても。

 

 

手紡ぎ、手織りのカディの生地をパッチワークしてから

一目、一目手で刺したGUDRI。

どれも違った表情で選ぶのも楽しいです。

 

GUDRIミニマット

サイズ 約35cm×35cm

価格  12,000円+税

 

 

竹の家のケヤキも黄色く色づき、

ハラハラと落ちる葉を眺めていると時間が経つのを忘れます。

駅からの道も紅葉が今一番きれいです。

お天気のいい日、是非お出かけください。

 

真木テキスタイルスタジオ 酒井

 

 

 

 

竹林10周年展示会終わりました。

 

ぐっと気温も下がり紅葉がすすむなか始まった

「竹林shop10周年 2016秋の展示会」

 

連日ともに天気に恵まれたくさんの方にお越しいただくことができました。

そして、遠方のお客様からのお問い合わせもいただき、ありがとうございました。

皆さまのおかげで無事に終えることができました。

 

 

 

 

今回の展示会期間中にご紹介させていただいた竹林10ストール、

もう少し、ganga工房で織りあがってくる予定です。

入荷は11月下旬。

店頭に並びます。

またお電話などでのお問い合わせで、

予約もお受けできます!

TEL 042-595-1534

 

美しい黄緑、ムガシルク、黄色....とgangaの旬の色と素材。

 

 

羽織るとこのような大きさになります。

 

 

ストールを入れる袋も。

サイドに縫い付けてある織りひもをきゅっと結んで使います。

 

 

竹林10ストール

価格  15,000円+税

サイズ 47cm×180cm

素材  シルク100%

 

※数に限りがございますのでご了承くださいませ。

 

 

....冬の訪れを感じるとともに

竹の家では はぎれ市の準備が始まろうとしています。

 

 

次回、竹林shop予定

竹林shop初売り「2017年 1/7(土) 〜 1/13(金) はぎれ市」

 

また、皆さまにお会いできる日を楽しみにしております。

 

 

真木テキスタイルスタジオ

本田

竹林shop10周年展 5日目

会期中は秋晴れの良いお天気が続き、

竹の家にも本当に気持ちの良い時間が流れています。

 

土日が終わり、

カフェもお待たせする事なくゆっくりと過ごしていただけます。

 

秋冬のアイテムもまだまだ沢山。

 

お話会もtocorocafeさんのコーヒーを飲みながら。

程よい人数で布巻き会もお一人お一人にさせていただけました。

 

 

今日から平日になりました。

お客様お一人、お一人とゆっくりお話でき

青山の頃からのお客様や、ここに来てからのお客様など

あらためて10周年を思う事が出来る一日でした。

本当にありがとうございます。

 

残り2日になりました。

お天気も良さそうです。

ぜひ遊びにいらしてください。

 

真木テキスタイルスタジオ 酒井

 

 

 

 

 

 

 

竹林秋展、開催中です。

 

おはようございます。

 

お天気にも恵まれて、

竹林shop秋の展示会、はじまっています。

 

数日前に帰国したラケシュ、

今回は2種類のタンドールチャパティと豆のカレーです。

 

今日は気持ちの良い木漏れ日のなか、

ゆったりとお食事を楽しんでいただけました。

 

真木千秋による灯芯づくりのワークショップは

昨日が最終日でした。

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

 

Samosa wara Timoke さんの揚げたてサモサ。

おかずサモサと、スイーツサモサ、

それぞれ他では食べられない一品です!

 

tocoro cafeさんのコーヒー、

焼き菓子も大人気。

今回もスペシャルなラインナップを揃えて下さいました!

 

グドリも色とりどりに揃っています。

 

布巻き会、お話会も毎日開催しています。

今日を含めてあと4日間開催しています。

 

秋の竹林、ぜひゆったりと、遊びにいらしてください。

 

 

竹林shop10周年  2016 秋の展示会

11月3日(祝木)〜11月9日(水) 11時〜17時半 会期中無休

※11月2日(水)はイベント準備にて竹林shopはお休みとさせていただきます。

 

 

真木テキスタイルスタジオ

松浦