Maki Textile Studio
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
細巾ストール

気持ちが良い日が続きますね。

竹林ショップに差し込む木漏れ日がきれいな季節です。

 

いよいよ来週水曜から、

伊勢丹新宿店での展示会がはじまります。

今日は使いやすい細巾のストールをご紹介します。

 

座繰り空羽細巾のシリーズ、

鮮やかなグリーンが涼しげな一枚です。

 

座繰り空羽細巾 

色 緑

サイズ 36cm x 175cm

価格 ¥30,000+税

 

こちらは夜香木とマリーゴールドのやさしい黄色と、

縁の水色がアクセントになっています。

合わせやすい色なので、コーディネートしやすいストールです。

 

座繰り空羽細巾

色 黄色

サイズ 36cm x 175cm

価格 ¥30,000+税

 

カディなど少しカジュアルなコーディネートにも

合わせやすいお色です。差し色にもぴったり。

 

明るいピンクのストール。

お顔写りのきれいなお色です。

 

座繰り空羽細巾

色 ピンク

サイズ 36cm x 175cm

価格 ¥30,000+税

 

細巾サイズで使いやすく、冷房避けに羽織る事も出来ます。

 

こちらは反物を縫製したストール。

白と藍のツートンが、巻き方で様々な表情を見せてくれます。

 

霞空羽ストール 大判

色 白×藍

サイズ 48cm x 190cm

価格 ¥21,000+税

 

お気に入りの一枚を見つけにいらしてください。

 

 

「藍の陰影」

5/30(水)〜6/12(火)

10時半〜20時

伊勢丹新宿 本館5階 ウェストパーク

 

真木テキスタイルスタジオ 松浦

 

 

新作ストール「おりかえし織り」

今日はとても良いお天気。

5月の初夏らしい気候です。

 

今日は、新作の「おりかえし織り」ストールをご紹介します。

 

maki定番のおりかえし織りストールですが、

糸の密度や使われるシルクの種類、染めの色で全く違う表情のストールになります。

なので、そのシーズンごとでいつも織り上がるのが楽しみです。

 

今回は透明感があり、淡い優しい色目。

春から夏にとてもきれいなものが織り上がりました!

 

幅も細巾なので、これからの暑い季節にも

肩に羽織っても過ごしやすいサイズ。

シンプルな服のアクセントにもなるストールです。

色目も白ベースにピンク×紫と・・・

 

 

こちらの白ベースに藍の濃淡。

その他にも、白ベースに紫×薄グリーンなど・・・

 

 

糸を途中で折り返しながら一枚のストールを織り上げていく

とても手の込んだストール。

表情のあるシルクと繊細なシルクが合わさる事で、

カジュアルさも出て、普段に使いやすいです。

 

おりかえし織りカラフル

価格  30,000円+税

サイズ 32cm×170cm

素材  タッサーギッチャー×タッサーナーシ×座繰り糸×黄繭×家蚕

 

5/30(水)からはじまる伊勢丹新宿店での展示会や、

6/22(金)からの竹の家でも夏の綿服展にも並びます。

 

この季節に気持ち良いストールが色々揃います。

是非見にいらしてください。

 

真木テキスタイルスタジオ 酒井

 

 

 

 

 

カディの制作過程…

 

こんにちは。

お天気の良い日が続き、ぐっと気温も上がりましたね。

外出時に半袖を着ている方も ちらほらと…

 

徐々に春服から夏服へ移り変わってきています。

 

今日は、6月下旬に展示会を控えているカディ・マンガルギリ・ポンドルの綿服の制作過程を少しご紹介致します。

 

maki服のすべては、工房のテーラーによってパターンカット&縫製を行っています。

カディなどの綿生地は日頃から慣れ親しんだ素材ということもあり、すいすいと縫っていきます。

 

こちらはたっぷり生地を使ったスカートの縫製をしているところ。

ブルー系のストライプ生地は清涼感があり、これからの季節にぴったり。

 

ピンタックブラウスを細やかな手つきで丁寧にひとつひとつ仕上げていきます。

テーラー達の手も慣れ、難しいデザインも今年は多く、

より充実したスタイルを展示会にて紹介予定です。

 

カディ綿をたっぷりと寄せたthinギャザースカート。

リネン×シルクの織生地とは違った表情のふんわりとやわらかな一枚。

 

ストライプと薄いグレーのパッチワークでコーディネートのアクセントに。

肌を撫でるようなサラリとした着心地、暑い日には本当に気持ち良いものです。

 

 

gangamaki工房は、今日も綿服を制作中…!

 

今年の「夏の綿服」を、お楽しみに…。

 

 

 

「夏の綿服」

2018年6/22(金)〜28(木)

11時-18時

期間中無休

 

真木テキスタイルスタジオ

本田

いよいよカディです!

今日は初夏並みな気候。

まだこれから梅雨入りするのですが、束の間こういうお天気は気分も良いですね。

 

今年の夏も手紡ぎ手織り綿、ご紹介します。

カディ、マンガルギリ(薄綿)、ポンドル(極薄綿)の3種類。

スタイルも色もいろいろ...。

(綿生地紀行については、また田中ぱるばが絲絲雑記帳でご紹介させていただくと思います。)

 

鮮やかな赤、黄緑、ブルー、ストライプ、黄色やしっくな青やグレー系まで。

湿気の多い日本の夏、そしてそれ以上のインドの夏に

肌に心地良く、着心地良いスタイルを。

 

ブラウス、タンクトップ、シャツ、パンツ、スカート、上衣、チュニック、ワンピース...

生地のそれぞれ組み合わせても楽しい夏。

 

カディのブラウスにシルクのおり返し織りストールを合わせて。

 

超薄綿ポンドルで作るワンピース。

 

マンガルギリ(極薄綿)のチュニックは、そのまま1枚が心地良い!

 

何十回目(?)となる、夏の綿服展。

今年も梅雨まっさかりかもしれませんが、6/22(金)〜28(木)まで。

lunchやcafe情報もまたお知らせします。

 

もりもりな緑の竹林へ夏布を見に、そして足をのばしてお弁当と水筒を持ち川音を聞きながらお昼を..

という時間も過ごしに五日市へ遊びに来られるのも楽しい季節です。

 

 

「夏の綿服」

2018年6/22(金)〜28(木)

11時-18時

期間中無休

 

真木テキスタイルスタジオ

大村

 

春の羽織り物

こんにちは、

ゴールデンウィークの晴天とは一変、

雨が続きますね。

自然にかこまれた竹の家、

季節の移り変わりをひしひしと感じます。

 

今日は先日入荷した羽織り物をご紹介します。

直線裁ちで布の表情を生かした糸衣。

空羽の透け感も爽やかな一枚です。

今年は藍と白のツートンです。

短めの丈でスッキリ見えるので、

ショート丈のパンツスタイルや、

ワンピースとのコーディネートにぴったりな一枚です。

 

糸衣 空羽ツートン

色  白×藍

素材 シルク100%

価格 ¥29,000+税

 

布をたっぷり使ったスカートギャザー、

トップスをコンパクトにまとめることで、

すっきりとしたコーディネートになります。

使うほどに麻がなじみ、味わい深くなってきます。

布を味わうのにピッタリの一枚です。

 

スカートギャザー

色 藍×生成 黄色×生成格子 グレー×生成格子

素材 麻、手紡ぎタッサーギッチャー

価格 ¥39,000+税

 

春の展示会でご覧いただけます。

是非お出かけください。

 

真木テキスタイルスタジオ 松浦

 

 

新宿 伊勢丹でのご紹介です!

ゴールデンウィークも終わり、

今日は久しぶりの雨が降り始めました。

この季節の雨は、新緑の葉を洗い流してくれて、

又一段とキラキラとさせてくれます。

 

5月4日までだった「生成りと藍」展、

お天気にも恵まれ、おかげさまで無事に終える事が出来ました。

期間中は沢山の方に来て頂き、本当にありがとうございました。

 

 

次回のご紹介は新宿伊勢丹です!

こちらまでは少し遠くて・・・とおっしゃる方も

都内で充実して見ていただける展示会になりますので、是非足を運んでみてください。

今回は「藍の陰影」というタイトルで藍のものを沢山ご用意しての紹介です。

初夏、藍の濃淡は目にも涼しげです。

ベットファブリックやラグなどのインテリア、反物も!

 

 

makiの初夏の布々を楽しみにいらしてください。

 

「藍の陰影」

5/30(水)〜6/12(火)

10時半〜20時

伊勢丹新宿 本館5階 ウェストパーク

 

真木テキスタイルスタジオ 酒井

 

生成とindigo展、明日で最終日。

 

こんにちは。

今朝の雨から一変、昼には天気が回復し、きらきらとした新緑の景色に。

 

 

竹林cafeの Masala Dosa(南インド菜食)ランチは本日も大盛況。

 

 

ランチをいただきながら、眺める竹林、とても気持ち良いです。

 

 

外では、春野菜を使った揚げたてサモサがいただけます。

そしてお馴染みドライフルーツとナッツを使ったプラサードサモサも!

一度食べたら忘れられない味…と根強いファンが多く、早い時間に完売してしまうこともあります。

 

 

母屋の軒下には素敵なものがぎゅっと詰まったリアカー。

 

 

5月2日・3日の2日間、造形作家マスミツケンタロウさん。

makiのブログで必ずコーディネートに合わせているサンダルはもちろん、いろいろなアイテムが並びました。

前回から一年ぶりの在竹でとても貴重な2日間となりました。

 

 

セトキョウコさんのジャムやシロップにメレンゲのお菓子は、

最終日の明日まで竹林shopにてお買い求めいただけます。

 

 

母屋ではtocoro cafeさん。

竹林イベントでしか味わえない寛ぎの空間が広がります。

 

 

早くも明日で最終日を迎える、生成とindigo展。

明日も皆様のお越しを心よりお待ちしています。

 

 

「生成とindigo」

4/28(土)〜5/4(金祝)

11時〜18時

 

 

真木テキスタイルスタジオ

本田

 

 

 

「生成とIndigo」展、今日明日はHouse マスミツケンタロウさん。

こんにちは。

連休中日の平日、昨日は30℃に近い夏日。

今日は少し涼しい一日です。

 

生成とIndigoがテーマのショップはもちろん、

ラケッシュのマサラドーサに、

tocoro cafeさんのお菓子と珈琲、

そしてSamosawara Timokeさんの揚げたてサモサ...

 

本日と明日、造形作家のマスミツケンタロウさんと、

セトキョウコさんのジャムやパスタソース、メレンゲが加わります。

是非、お出かけくださいね!

 

外のマスミツ リアカーで楽しげな皮小物が並んでいます。

 

 

セトキョウコさん「「菜と果」。

メレンゲ(黒みりんとイチゴの2種) ....イチゴ絶品です!!

 

 

ジャムとシロップ、そしてレモンと麹ペースト。

どれも色が美しい...

草木の色目と重なる。

 

 

今日のランチもマサラドーサ。

添える揚げたてワダも良い香り!

 

本日サモサはおやすみ...

明日明後日、また揚げたてサモサを楽しんでいただけます。

 

 

スタッフが愛用しているマスミツさんのポシェット。

皮のポシェット。

お財布とケータイを納めるのにジャストサイズで、

出張や出店の時には欠かせない存在です。

 

1年半使って、少し色が濃くなって来ました。

このフォルムがたまりません。

出かけるのが楽しみになるバックです!

 

 

shopではスリッパを使わせていただいています。

優しい色合いで、足にも良く馴染みます。

新緑の竹林、是非遊びにいらしてください。

 

・「生成とIndigo」

2018.4.28(土) - 5/4(金祝) 11時-18時

lunch   ラケッシュのマサラドーサ 12:00〜15:00

cafe     tocoro cafeのドリップ珈琲とジェラート・焼き菓子

snack   samosa wala timokeの揚げたてサモサ(5/2はお休みです)

毎日13時30〜田中ぱるばの映像トークあります。

 

真木テキスタイルスタジオ

松浦

生成とindigo展 二日目

昨日から始まった「生成とindigo」展。

今日もとても良いお天気でした!

 

皆さんがゆっくりと過ごしてくださっている姿を見ると

私達も本当にうれしく思います。

良い季節ですね。

 

生成とindigo展、会期中変わるがわるで出展してくれる方が変わります。

 

今日からの出展は、Samosa wala Timokeのサモサ。

 

オーダーを受けてから揚げるサモサは格別!

 

軽食になるおかずサモサや、少し甘いデザートサモサなど選べます。

明日以降に、竹の家で取れた竹の子を入れたサモサが登場するかもしれません。

楽しみですね。

今日から最終日まで、5/2(水)以外は毎日出店です。

お土産にもどうぞ!!

 

5/2.3には・・・

マスミツケンタロウさんの皮スリッパやポーチ、真鍮の装飾品が並びます。

奥様のセトキョウコさんの作るメレンゲやジャムもありますので、

お楽しみに!!

 

竹林ショップの布や衣も充実しておりますので、

是非遊びにいらしてください。

5/4までのイベントです。

 

真木テキスタイルスタジオ 酒井

 

「生成とIndigo」展、始まりました。

 

こんにちは。

GW初日、穏やかな風と雲ひとつない晴天。

気持ちの良い始まりとなりました。

 

新緑の美しい竹林shop&母屋の様子を少しご紹介致します。

 

母屋の旗もゆらゆらと気持ち良さそう。

 

この距離で見ると旗の大きさがよくわかります。

旗の下で珈琲を飲みながらゆったりと過ごすのもおすすめです。

 

そして、どの季節にもよさはあるのですが、

新緑の時期にいただく外席のランチは特等席です。

 

約半年ぶりのラケッシュランチ。

この季節にぴったりなMasala Dosa(南インド菜食)!

お米と少しの豆をペースト、自然発酵させたクレープ、Dosa。

そのなかにじゃがいもをいくつかの香辛料や香味野菜でいためたドライカレー、Masala。

ウラッド豆のペースト、Wada。

タマリンドの酸味とダール豆、野菜と香辛料で味付けしたスープカレー、Samber。

その他、サラダにオリジナルチャトニが4種類、ランチプレートを彩ります。

 

竹林shopに飾られた生成りとindigoの空羽も木洩れ日がゆらゆら。

新作の布衣たちがより美しく映えます。

1F、2F、ともに充実のラインナップとなっています。

 

母屋では13時半よりお話し会。

「春の布を織る」をテーマに竹林の春に向けて仕事に勤しむ職人たちの姿を追います。

 

寛ぎの時間にはtocoro cafeの珈琲と甘いものを。

イートインメニューも豊富です。

ケーキは、柏よもぎのチーズケーキ、濃厚チーズケーキ、チョコベリーと餡子と米粉のブラウニー。

アイスサンドは、苺みるくアイスサンド、チョコみるくラズベリーアイスサンド。

その他、テイクアウトの焼き菓子なども。

 

明日からは、Samosa wala Timokeの春野菜を使った揚げたてサモサも!

 

まだ始まったばかりの竹林イベント&GW。

ぜひ、新緑の美しい竹林のなかでゆったりと休日をお楽しみください。

 

 

「生成とindigo」

4/28(土)〜5/4(金祝)

11時〜18時

 

 

真木テキスタイルスタジオ

本田