Maki Textile Studio
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
竹林秋「ヒマラヤのみのり」 その1

今週末は全国的に台風に覆われて、雨続き。

秋の長雨とはいいますが...そろそろ秋晴れとなって欲しいところです。

みなさま台風最中の移動やお出かけなど、お気をつけください。

 

HPで「ヒマラヤのみのり」展の紹介がはじまりました。

11/3(金祝)〜9(木)まで竹林shopで開催します。

たっぷりの "みのりの秋" をお届け、そして堪能していただきたいと思っております。

 

 

秋冬アイテムの中でも、あたたかな上着。

何か気に入ったものが見つかれば欲しいな...と感じる頃。

gangamaki工房でも数は多くないのですが、ヒマラヤウールで織るコートを今年も製作しております。

 

ヒマラヤウールフードコートshort

 

ウール糸の濃淡で作る大きな格子柄が特徴です。

なんと言っても素材の力が圧倒的。

布を楽しんでいただく為に、前身頃端は布の端(耳)を利用しています。

今年の特徴はずばり「布の仕上げ方」

ヒマラヤウールの力をできるだけそのままにできるよう、

洗い方を工夫しています。

その分、ワイルドさも残っていると思いますが、そこが魅力。

 

 

一つ付いているgundyボタンを留めると。

ふっくらとした襟元、

そして首の後ろにフードのようなたっぷり感に。

 

 

まずは、ヒマラヤウール定番色のグレ—格子からのご紹介です。

同じ生地で、パンツとスカートも竹林shopに並びます!

 

秋展示会まで2週間。

たくさんのアイテムを仕上げて、みなさまに見ていただけることを

楽しみにしております。

 

 

●「ヒマラヤのみのり

 11/3(金祝)〜9(木)   11時ー17時30

 

・お話会          毎日13時30ー 母屋1階

・work shop   11/6(月)  11時30-  「マリーゴールドの花で染める」(要予約)

・lunch          12時ー15時 「ヒマラヤ山村の昼ご飯」

・tocoro cafe & samosa  12時ー17時

 (lunch・samosaとも、なくなり次第終了。)

 

DMご希望の方はHPよりメールにて、またはスタジオへご連絡ください。(042-595-1534)

 

 

真木テキスタイルスタジオ

大村

 

 

 

 

 

新作 スカートA lineヒマラヤウール

 

 

こんにちは。

雨続きでぐっと気温が下がり、

ウールのあたたかさが恋しい季節になってきました。

 

今回は、手紡ぎヒマラヤウールの自然な色合いがかわいい新作スカートのご紹介です。

 

 

-

 

ホワイトグレー×グレーの格子がかわいいAラインのスカート。

腰回りはすっきり、きれいなかたちです。

 

 

 

同じ手紡ぎヒマラヤウールのふくふくプルオーバーと合わせて。

織りによって生まれる風合いの違いが楽しめます。

 

 

 

ヒマラヤウールの衣にホワイト×ブルーの座繰り格子を合わせて…

溶け込むようにそっとやさしく映え、女性らしさが引き立ちます。

シルクのストールは空気を含み首をあたためてくれるので、これからの季節にもおすすめです。

 

 

 

スカートA line ヒマラヤウール

価格  37,000円+税

素材  ウール 100%

 

 

 

今月末にはgangaより色違いのチャコールも入荷予定です。

 

どちらも羊毛そのままの自然なグラデーション。

ぜひ手にとって色味の違いをお楽しみください。

 

 

 

真木テキスタイルスタジオ

本田

竹林ブログshop 「腰巻き」

今日は冷たい雨の一日、

昨日とはうって変わってぐっと冷え込みました。

竹の家でも、スタッフがウールの色々なアイテムを

身につけはじめました。

 

そんな中でも、一番に巻きたくなるのが腰巻き。

腰から膝にかけて一枚巻くとあたたかさが本当に違います。

 

先日の松屋での展示会でも…

昨年、腰巻きを買って一冬巻いていたらもう手放せなくなって…

と色違いを探しに来て下さる方や、

長年使ったのが少しくたびれたから新調したくてなど、嬉しいお言葉を沢山頂きました。

私も冬の間はもう腰巻きが手放せなくなりました。

 

今年はシンプルなタイプの腰巻きを二種類。。

 

腰巻き

無地と細いストライプのツートン。

腰にくるりと巻き、織り込まれているウール紐で巻いてとめます。

 

色は、明るい白グレーと、落ち着いたチャコール。

 

1,腰巻WG(写真上)

価格  25,000円+税

サイズ 約80cm×132cm

素材  ヒマラヤウール75%×麻25% 

 

2,腰巻C(写真下)

価格  25,000円+税

サイズ 約80cm×132cm

素材  ヒマラヤウール75%×麻25% 

 

 

 

ポケット腰巻き

こちらも織り込まれた、ウールの紐付き。

 

ポケットを織りでつけました。

パンツの上に巻くとポケットが隠れて、

何かちょと入れたい時に不便という方に。

 

明るいグレーの濃淡ベースに

裾にマリーゴールドで染めた優しい黄色がアクセントになったもの。

1,ポケット腰巻WY (写真下)

価格  27,000円+税

サイズ 約80cm×140cm

素材  ヒマラヤウール75%×麻25% 

 

 

チャコールと濃いグレーのシンプルツートン。

2,ポケット腰巻GC (写真上)

価格  26,000円+税

サイズ 約80cm×140cm

素材  ヒマラヤウール75%×麻25% 

 

 

ご注文、お問い合わせはお電話かメールにてお願い致します。

電話番号 042-595-1534

メールアドレス studio@itoito.jp

 

メールでのご注文の際は以下の内容をお知らせください。

・ブログ日

・注文の商品名、番号

・お名前

・ご住所

・電話番号

※別途送料をいただいております。

 

メールの確認させていただきましたら、こちらより振込先などを含めお返事させていただきます。

 

本格的な寒さが来る前に、あたたかに過ごすための冬仕度はじめませんか。

 

真木テキスタイルスタジオ 酒井

 

竹林の秋

今週火曜日に銀座松屋での展示会も終了しました。

竹林shopやギャラリーとはまた違った出会いのある場所...

20年以上の紹介ですが、長年maki布を愛でてくださりありがとうございます。

 

 

日中は暑い日もありますが、中秋の明月も過ぎ朝晩は冷え込む毎日。

11月に入ると晩秋という一年でまた美しい季節となると...

ケヤキ色づく竹林shop・秋のご紹介の季節です。

インドではまだ秋冬物の制作仕上げ真っ最中なので、新しいアイテムや色がいろいろ届く予定です。

 

 

昨日届いたばかりの新作マフラーの写真....

ヒマラヤウールを草木・ラックで染めて、手織りしたマフラー。

素材感、色、風合いの迫力にどきりと。

一巻きで首に巻けるサイズで、色遊びできそうです。

スオウで染めた赤も!

 

 

こちらは定番でつくる冬のkotiボレロウール。

焦げ茶×グレ—の細ボーダー&裾の太いグレ—が効いています。

シルクのノースリーブワンピースなどに合わせるとぐっとあたたかく可愛い装いに。

 

 

ちくちくloopも作っていますよ。

久しぶりの正方形loopサイズ。

暖かいお茶を淹れた急須を置くとより温かそうに見えたり、

大きめのマグカップコースターに、

寒そうな壁にちょっと掛けるだけでほっこりと、

と使いかた飾り方いろいろです。

どこを見てもmakiのハギレがいきているので、前にみたことがある生地だなーなんていう

発見をする楽しみも。

 

 

他に、

ヒマラヤウール生地で、パンツ・スカート・コートショ—トや

様々なデザインのかけ布、腰巻きいろいろ、ケープベストなど。

㊙ヒマラヤminiマーケットもすみっこにopen予定。

ランチもちょっと特別。

楽しい秋のご紹介をできたらな、とひねっております。

 

遠方の方は行き来だけでも大変かと思いますが、秋遠足気分で....

あきる野へぜひ遊びにいらしてください。

 

ブログで随時秋冬アイテムのご紹介していきます!

 

 

真木テキスタイルスタジオ

大村

 

 

 

 

 

 

ウール×シルクの反物

 

一雨ごとに寒くなりますね。

季節の変わり目、いかがお過ごしでしょうか?

松屋銀座の展示会でも、ヒマラヤウールや

シルクとウールを合わせた混紡の糸を使った

暖かな布、衣、ご紹介しております。

是非、お出かけくださいね。

 

今日は服地としても使っていただける

秋冬にぴったりの反物をご紹介します。

 

チャコールや濃いグレーのウールを合わせた経糸に、

手紡ぎのタッサーナーシを打ち込んだ平織りの布。

makiでも定番の服地として使っています。

軽くしなやかで、ブラウス、ワンピース、ジャケット、パンツなど、

いろいろに仕立ててお使いいただけます。

 

ウールタビー

色  チャコール

素材 メリノウール 手紡ぎタッサーナーシ

価格 ¥12,000+税〜

幅  128cm

 

やさしいベージュも。これからの季節にぴったりのお色味です。

 

ウールタビー

色  ベージュ

素材 メリノウール 手紡ぎタッサーナーシ

価格 ¥11,000+税〜

幅  113cm

 

こちらはウールの経糸にギッチャ

(タッサーシルクを紡いだ糸)を打ち込んでいます。

羽織物にしても、大きな布のまま纏っても素敵ですね。

 

ウールタビー ランダム

素材 メリノウール 手紡ぎタッサーカティア

価格 ¥12,000+税〜

幅  128cm

 

経糸、緯糸どちらも手紡ぎのカティアをつかっています。

目にも暖かい、風合い豊かな布です。

服地としても、インテリアとしてつかっても。

 

カティア×カティア

素材 手紡ぎタッサーカティア

価格 ¥15,000+税

幅  120cm

 

秋冬のmakiの展示会でご紹介予定です。

是非、お楽しみに。

 

 

真木テキスタイルスタジオ 松浦

 

 

 

松屋銀座アイテム紹介

 

こんにちは。
松屋銀座の秋、新作の入荷により充実した展示会となっています。
今日は展示会の様子とアイテムを少しご紹介いたします。

 

 

手紡ぎヒマラヤウールの衣たち。

トップスにワンピース、ボトムとたくさんの種類が並んでいます。

橙赤色の実をつけたツルウメモドキからも秋の訪れを感じます。

 

 

新作のかぶりふくふくは、ツートーン。
形も新しくなりゆったり重ね着しやすくなっています。
kotiスカートウールと合わせて、ヒマラヤウールのナチュラルな色合いが肌にとても馴染みます。

 

 

新色のケープベスト混紡に深く染まった藍の二重織パストラルのショールを。
秋らしくトーンをおさえ深い色合いでコーディネイトすると素材の質感が浮きでて、しっとり美しいです。



ganga makiから届いたばかりの新作は竹の家で仕上げをし、展示会にすべてお持ちしています。ブログでは紹介しきれないアイテムもまだまだたくさんございます。

ぜひ、“ganga makiの秋”をお楽しみください。
展示会でお待ちしております。


ganga maki の 秋
10月10日(火)  17時まで
松屋百貨店7階・遊びのギャラリー
03-3567-1211

真木テキスタイルスタジオ
本田

 

 

新作ケープベストふくふく

銀座松屋での展示会、昨日よりはじまりました。

makiの秋冬を都内でたっぷりと見ていただける機会で、

会期中にも新作が色々入荷いたします。

 

明日から松屋の店頭に並ぶケープベストの新作を

今日は一日早くご紹介いたします。

 

 

手紡ぎヒマラヤウールとメリノウールを交互に織り入れ

ウールのふっくらさを大切にガーゼのように織り上げたふくふくシリーズ。

 

草木で染めた柔らかい色をアクセントに

定番のケープベストを今年もこのふくふくで作りました。

 

チャコールベースの濃淡。

背中に優しい草木の色を織りこみました。

 

前には留められる紐も。

 

ケープベストteiふくふくCG

各色 24,000円+税

 

 

こちらはやさしいグレーの濃淡。

 

前の紐を留めてもかわいいです。

 

ケープベストtie ふくふくWG

各色 24,000円+税

 

明日から銀座松屋に並びます!!

その他新作の腰巻も。

 

是非makiの秋冬を見にいらしてください。

 

真木テキスタイルスタジオ 酒井

 

 

 

 

松屋銀座はじまります。

毎年9月下旬から開催する、松屋銀座の秋展示会が本日よりはじまります。

9/27(水)〜10/10(火)の2週間。

makiの秋をたっぷりとご紹介できる機会です。

インドgangamaki工房より届いたほやほやの布も並びます!

秋冬にぴったりな真木雅子さんの籠も充実しておりますよ。

 

今秋の松屋銀座は楽しいイベントがいっぱい。

・7階「和の座」(maki展示スペースの前)では「奈良のTEIBAN展」。

・8階イベントスクエアでは、「銀座・手仕事直場所」が同時開催です。

いろいろな作家さんの実りの秋をのぞきに入らしてくださいね。

松屋銀座

 

 

 

期間中、新しいアイテムも入荷予定です!

お楽しみにしていてください。

 

真木テキスタイルスタジオ

大村

 

 

真木雅子さんのカゴバック

 

こんにちは、

しっとり雨が降って、肌寒くなってきました。

竹の家のケヤキの木も、

黄色く色づいた葉っぱを落とし始めました。

竹林の秋じたく、3日目を迎えています。

季節の変わり目に使い易い混紡の布や、

寒い季節に暖かいウールシルクの布、

是非見にいらしてくださいね。

 

真木雅子さんから籠が届きました。

シンプルでありながらも他ではないデザインで、

合わせるものを選びません。

秋のおしゃれに、是非取り入れてみてください。

店頭でご覧いただけます。

くるみの樹皮と手引きの皮籐で編んだ籠、

お荷物も入れやすいサイズです。

 

Lバッグ 中 

価格 ¥68,000+税

素材 くるみ樹皮、手引き皮籐

 

こちらはころんと可愛いフォルム、

小さめサイズです。

 

Oバッグ

価格 ¥72,000+税

素材 くるみ樹皮、手引き皮籐

 

皮籐の黒が引き締まった印象の籠バッグ、

和服、洋服どちらにも合わせやすく、

コーディネートの幅が広がります。

 

手前 Mバッグ

価格 ¥75,000+税

素材 くるみ樹皮、手引き皮籐

 

 奥 Mバッグ

価格 ¥53,000+税

素材 くるみ樹皮、手引き皮籐

 

肌寒かったり、たくさん着ると暑かったりと、

体温調節が難しいこの季節に重宝するのが混紡kotiボレロ。

ウールとシルクを合わせて紡いだ糸を使っているので、

肌触りも優しく、軽くて暖かい一枚です。

袖なしの服も、羽織があれば重ねて秋にも着回せますね。

 

kotiボレロ混紡

色 白、生成り、グレー、チャコール、

価格 ¥32,000+税

素材 シルク+ヒマラヤウール混紡糸、麻

 

タンクトップミティアム

価格 ¥28,000+税

素材 タッサースパン

 

ストール KINU

色 パープル

素材 黄繭、家蚕、座繰り糸、タッサーシルク、柞蚕糸

価格 ¥40,000+税

 

青梅ベーカリー 「noco」さん、

tocoro cafeさんも、引き続き明日まで出店してくれます。

秋の初めの竹林、ぜひゆったりと、遊びにいらしてください。

 

 

「竹林の秋支度」

 9/21〜9/24

 会期中無休 11時〜18時

 

真木テキスタイルスタジオ 松浦

 

竹林の秋支度展 2日目

「竹林の秋支度」展、2日目です。

午後からのお天気を心配しておりましたが、ワークショップが終了するまで雨も降らず

ほっとしました。

 

今日は、

竹林shop、フェルト作りワークショップ、tocoro cafe、noco(パン)さんといろいろ楽ことが勢ぞろい。

今回は短い4日間の展示会ですので、この週末逃すことなくいらしてくださいね。

 

tocoro cafeさんは数年ぶりのラテもお出ししております。

このとろみ感ある泡を見てください!

一口飲むと、「あ〜美味し」と必ず口に出てしまいます。

次回はいつになるかわからないラテをぜひ!

 

noco(パン屋)さんは、shopデッキにリヤカー出店。

これがとっても楽そう美味しそうに見えます。

天然酵母パン、レーズンシナモン、チョコチップ、バゲット、もちもち食パンetc どれを選ぶか迷ってしまうのも

楽しいひと時。

 

竹林shopも秋支度が勢ぞろいしております。

今秋新作 ふくふくカーディガンは、軽く暖かく。

混紡ケープベストは一番の色揃え中です。

秋一番のmakiを一目見にいらしてくださいね。

お待ちしております。

 

 

すっかりと秋の空気となった9月。

ちょっぴり早いですが、そろそろコートも揃えたい季節です。

秋冬のヒマラヤウールコートlong

色 こげ茶(写真) / グレー

 

 

定番ふくふくプルオーバーは少し改良を加えました。

より着心地よく。

この季節は素肌に気持ちよいふくふく生地です。

 

 

 

 

tocoro cafeのマサさん&マシーン

 

 

とろとろっとした泡で仕上げ。

最高の一瞬です。

 

 

tocoro cafe なおちゃんの焼き菓子も安定の美味しさ。

 

 

今日のlunch boxも食べ応えのあるパンも..あと2日のみ。

 

 

「竹林の秋支度」

9/21(木)〜24(日)

会期中無休 11時〜18時

 

 

真木テキスタイルスタジオ

大村