Maki Textile Studio
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 竹林ブログshop 「秋色ストール」 | main | gangamakiからのお便り >>
雨季のganga工房より

 

こんにちは。

19日の夕方、ganga+maki工房に到着しました。

雨季の真っ赤な夕焼けが迎えてくれました。

 

たくさん降った雨のおかげで、

ganga工房の植物がすごい勢いで育っていました。

雨季と乾季の景色の違いに驚かされます。

歩くと、足元をちいさなカエルがぴょこぴょこ。

夜になるとホタルが飛び回ります。

 

日曜日はゆったりとした工房。

染場ではディネシュが、ウールの糸を蘇芳で染めていました。

雨で湿気た薪でお湯を沸かすのに一苦労です。

腰巻きやケープベストウールのフェルト、

布の洗い、糸や服生地の染場、ganga+maki工房の、縁の下の力持ちです。

 

蘇芳を煮出して、糸を染めて…

何度も繰り返して、深い色に染めていきます。

真っ赤なウール、なにができるか、楽しみです。

 

ディネシュの横で南インドから運んできた布に水通しをしました。

ポンドルで織られた、極薄のカディ。

水に泳ぐ様子が柔らかくとても綺麗でした。

透け感が涼やかな夏の布です。

どんなかたちになるのか…、はやくも来年の夏が待ち遠しいです。

 

秋冬に向けて、生産も順調に進んでいます。

工房でのものづくりの様子も、店頭や、

このブログを通してお伝えしていけたらと思います。

 

真木テキスタイルスタジオ 松浦