Maki Textile Studio
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ウール×シルクの反物 | main | 竹林ブログshop 「腰巻き」 >>
竹林の秋

今週火曜日に銀座松屋での展示会も終了しました。

竹林shopやギャラリーとはまた違った出会いのある場所...

20年以上の紹介ですが、長年maki布を愛でてくださりありがとうございます。

 

 

日中は暑い日もありますが、中秋の明月も過ぎ朝晩は冷え込む毎日。

11月に入ると晩秋という一年でまた美しい季節となると...

ケヤキ色づく竹林shop・秋のご紹介の季節です。

インドではまだ秋冬物の制作仕上げ真っ最中なので、新しいアイテムや色がいろいろ届く予定です。

 

 

昨日届いたばかりの新作マフラーの写真....

ヒマラヤウールを草木・ラックで染めて、手織りしたマフラー。

素材感、色、風合いの迫力にどきりと。

一巻きで首に巻けるサイズで、色遊びできそうです。

スオウで染めた赤も!

 

 

こちらは定番でつくる冬のkotiボレロウール。

焦げ茶×グレ—の細ボーダー&裾の太いグレ—が効いています。

シルクのノースリーブワンピースなどに合わせるとぐっとあたたかく可愛い装いに。

 

 

ちくちくloopも作っていますよ。

久しぶりの正方形loopサイズ。

暖かいお茶を淹れた急須を置くとより温かそうに見えたり、

大きめのマグカップコースターに、

寒そうな壁にちょっと掛けるだけでほっこりと、

と使いかた飾り方いろいろです。

どこを見てもmakiのハギレがいきているので、前にみたことがある生地だなーなんていう

発見をする楽しみも。

 

 

他に、

ヒマラヤウール生地で、パンツ・スカート・コートショ—トや

様々なデザインのかけ布、腰巻きいろいろ、ケープベストなど。

㊙ヒマラヤminiマーケットもすみっこにopen予定。

ランチもちょっと特別。

楽しい秋のご紹介をできたらな、とひねっております。

 

遠方の方は行き来だけでも大変かと思いますが、秋遠足気分で....

あきる野へぜひ遊びにいらしてください。

 

ブログで随時秋冬アイテムのご紹介していきます!

 

 

真木テキスタイルスタジオ

大村