Maki Textile Studio
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 明日から「ヒマラヤのみのり」展 | main | ヒマラヤのみのり展より 新作ベスト >>
「ヒマラヤのみのり」始まりました

 

こんにちは。

「ヒマラヤのみのり」初日、気持ちのいい快晴でスタートしました。

 

今回はganga工房スタッフ4名の来日もあり、とても賑やかで充実の内容となっています。

 

そのなかで竹林の庭では、ウールフェルトの仕上げにグンディ(くるみボタン)づくり、時に染色作業を披露しています。

毎日15時以降随時おこなっていますので、ぜひ気軽にインドの手仕事を間近でご覧ください。

 

_

こちらはganga工房の縫製担当であり、ラケッシュの一番上の姉サリータ。

 

今回のランチでいただける雑穀のチャパティを焼いてくれています。

その合間にmakiの布を使い、グンディ(くるみボタン)をつくっています。

 

 

黙々と手際よく形になっていくグンディ。

 

 

温もりがあってころんとかわいいです。

ちくちくポシェットのボタンやグンディストールなどに普段使われています。

 

 

チャパティを焼いている小屋のすぐ隣では…

染師のディネーシュと千秋さん。

初日は竹の家で座繰りした生糸(7月15日(土) 春繭の糸繰りを参照)を使い紅花で染色。

寒い日に染めることで、より発色がよくなるそうです。

 

 

鮮やかな赤。とてもフレッシュで元気をもらえるような美しい色です。

染められた生糸は来春の新作ストールの刺し色に使われる予定です。

来春に乞うご期待…!

 

 

6日(月)は、マリーゴールドで黄色に染めるワークショップがございます。

まだ若干名予約の空きがございますので、ご興味のある方はぜひお問い合わせください。

 

 

イベントもまだまだ始まったばかり…!

衣にヒマラヤウールのかけ布、ヒマラヤン・ミニマーケットも充実しています。

あきる野の澄んだ空気が気持ちよい竹の家でお待ちしています。

 

 

 

「ヒマラヤのみのり」展

11/3(金祝)〜11/9(木)

会期中無休 11時〜17時半

 

・竹林cafe   毎日12時〜15時(11時より順番にお名前をいれさせていただきます)

・tocoro cafe  毎日12時〜17時

・samasa wala timoke  毎日12時〜

・田中ぱるばのお話会 毎日13時半〜

 

 

竹林shop

住所:東京都あきる野市留原704

TEL:042-595-1534

 

 

真木テキスタイルスタジオ

本田