Maki Textile Studio
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ヒマラヤウールのパンツ | main | ハギレ市に向けて・・・ >>
ふくふくマフラー 2017

12月に入り、とても綺麗な色目の「ふくふくマフラー」が届きました。

寒くなってくると、日によって暖かな色も綺麗な色も身につけたくなります。

 

ふくふくマフラーはとても軽い。

そして肌にやさしい。

お値段もお手ごろ...

とオススメしたいことがいろいろ。

 

「ふくふく」とは....肌触りも見た目もふくふくしているから。

なのですが、素材や織りの特徴でもあります。

ヒマラヤウールの毛足の強さをやわらげるために、メリノウールというやわらいウールと合わせて

ガーゼのようにゆるやかやに織ります。

これは織る技術も必要です...。

そして、洗い加工でぎゅっと縮めてふっくらと仕上げて「ふくふくっとした風合い」を作っています。

 

 

白とピンクのおり返し織り、

生成りのニットにも合います。

巻くだけてほっこりする気分に....

パンツはサルエル風デザイン。

 

 

パープルとチャコールのおり返し織り、

同系色のニットやプルオーバーと良い相性。

紫は、歳を重ねるごとに魅力的に感じる色。

 

 

くるくるっと巻くと、色の深みが増します。

 

 

布の端がボーダーになっているふくふくマフラー。

こげ茶に赤がびびっときます。

 

 

この色目、美味しいドロップのよう...

 

 

こげ茶は濃淡で2色。

 

 

上着が必須になった季節のマフラーとして活躍する一枚。

どの色が一番出番が多いか...悩むところですが

まずは巻いていろいろお試しくださいね。

 

・ふくふくマフラーおり返し織り

size     約32cm × 155cm

素材    ヒマラヤウール / メリノウール

価格    各色 19000円+税

 

新春はぎれ&反物市でも並びます!!

 

 

真木テキスタイルスタジオ

大村