Maki Textile Studio
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 竹林GW 3「ganga maki 新工房 1周年記念ストール」 | main | 竹林のGW5 タンクトップ >>
竹林のGW4 軽やかな春服

こんにちは、

桜が終わり、芽吹きの季節。

ほんの数日のあいだに、通勤中の車窓から見える景色が

柔らかく鮮やかな緑に変わりました。

 

そろそろ竹林のGWのイベントのご案内が

お手元に届きはじめるかと思います。

 

「藍と生成り」をテーマに、

ganga makiの春の布と衣が揃います。

 

今日は軽やかな春服をご紹介。

タッサーシルクをメヘンディで染めた生地を、

軽やかな羽織り物に仕立てました。

薄手の生地ですが、上品な光沢とハリがあります。

重ね着で調整したいこの季節、重宝する一枚です。

 

ボトムに合わせたのはkotiスカートの生成り。

ウエストまわりはすっきりとしていますが、

生地をたっぷり使ったコーディネートしやすいスカートです。

 

カーディガンギャザー

色  グレー

素材 タッサーシルク

価格 ¥32,000+税

kotiスカート

色  生成り、藍、チャコール

素材 麻、タッサーナーシ、家蚕

価格 ¥32,000+税

座繰り空羽 細巾

色  黄色

素材 座繰り糸、黄繭、デュピオン、ムガ

価格 ¥30,000+税

 

同じタッサーシルクを染めた生地を使った、

マチチュニック。サイドに入った三角マチがきれいなラインを作ってくれます。

ワイドパンツを合わせても、生成りのデニムなどでスッキリ合わせても。

すこしオリエンタルな雰囲気で、大判のストールもきれいに合います。

 

チュニックマチ

素材  タッサーシルク

色   グレー

価格  ¥50,000+税

パンツワイドフレア

素材  タッサーシルク、タッサーナーシ

価格  ¥38,000+税

霞空羽

素材  タッサーシルク、家蚕、黄繭、座繰り糸

色   白、ブルー、グレー

価格  ¥38,000+税

 

ラケッシュのマサラドーサ、

Samosa wala Timokeさんの揚げたてサモサ、

tocoro cafeさんのドリップ珈琲とお菓子、

セト キョウコさんのメレンゲとジャムなど、

食の楽しみも盛りだくさん。

さらに、造形作家、マスミツケンタロウさんも、

2日間出展してくださいます!

 

(出展日、時間などの詳細は、イベントページでご確認ください。)

 

新緑の竹林、是非ゆったりと遊びにいらしてください。

真木テキスタイルスタジオ 松浦