Maki Textile Studio
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< マンガルギリのチュニック | main | 「夏の綿服いろいろ」展 ランチとお話し会について >>
「夏の綿服いろいろ」カゴとグラスとムラ

 

こんにちは。

本日は「夏の綿服いろいろ」に並ぶ、カゴとグラスとムラのご紹介です。

 

 

真木雅子先生のうすびき皮籐の籠バッグ。

藍で染められた籐がアクセントとなり夏の衣に映えます。

 

 

夏の綿服をより爽やかな印象に…。

 

 

うすびき皮籐 小(写真・前)

サイズ 34×26×14

価格  ¥65,000 + 税

 

うすびき皮籐 大(写真・後)

サイズ 38×21×12

価格  ¥70,000 + 税

 

 

 

くるみ樹皮の表と裏を交互に編まれたこちらは、素材の表情がとても豊かです。

 

 

くるみ樹皮 小(写真・前)

サイズ 38×22×16

価格  ¥75,000 + 税

 

くるみ樹皮  大(写真・後)

サイズ 46×29×16

価格  ¥120,000 + 税

 

それぞれのテクスチャーをいかして編まれた作品。

夏の布衣のコーディネートに合わせてお楽しみ下さい。

 

 

 

ラケッシュランチの時に、チャイカップとして使用しているグラス。

掌におさまる程の小ささがなんとも愛らしいサイズ感です。

 

インドのグラス

価格  ¥200 + 税

 

 

今回もムラのスツールが店頭に並びます。

makiではカフェの座椅子として活用しています。

 

葦(あし)のスツール

サイズ 約27cm×38cm

価格  9,800円  税込

 

昨年、ムラの村へ訪れた時の写真。

スツールの素材になる葦を天日干しした後、木槌で叩きます。

こうすることで葦はしなやかになり、スツールの座面に使われます。

詳しくは、いといと雑記帳 6月3日(土) ムラの村 をご参照ください。

 

 

6月2日(金) カディの織師アフマド

こちらはganga工房の隣州、カディの村に訪れたときの写真。

 

 

8月20日(日) マンガルギリにて

 

カディ、マンガルギリ、ポンドル…

暑いインドの極上の綿生地たち

 

ぜひ、着心地を体感下さい。

 

 

 

「夏の綿服いろいろ」

 

6/22(金)〜28(木)

 

lunch

キムクマカレー (土日を除く)

@kimukumacurry

 

cafe

tocoro cafe (毎日)

@tocoro_cafe

 

 

11時ー18時

期間中無休

 

真木テキスタイルスタジオ

本田