Maki Textile Studio
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 松屋銀座 秋のご紹介 | main | 「絲合わせ・布合わせ展」 銀座松屋 >>
松屋銀座 籠バッグのご紹介

 

こんにちは。

金木犀の甘い香りが漂い季節の巡りを感じます。

真砂三千代 衣展も終わり、いよいよ松屋銀座での展示会が始まります。

 

今日は松屋さんへお持ちする真木雅子先生の籠をご紹介いたします。

 

 


藍で染めたうす引き皮籐は山ぐるみにぐっと映えてコーディネートのアクセントに。

ウネギッチャーのストールを藍で合わせて。

 

Qバッグ

価格 ¥68,000+税

素材 山ぐるみとうすびき皮籐

 


 


細かく丁寧な編み目は、じっくりと眺めていたくなる美しさ。

コーディネートがぐっと引き締まります。

 

Cバッグ

価格 ¥70,000+税

素材 山ぐるみとうすびき皮籐

 


山ぐるみ樹皮の表裏の濃淡をいかした編み模様が素敵です。

風華のストールを合わせてシックに。

 

Dバッグ

価格 ¥68,000+税

素材 山ぐるみとうすびき皮籐

 


 


 

凛とした表情の編み柄がコーディネートに映えます。

秋冬のマットなウール素材のアクセントに。

 

P うすびき皮籐 大

価格 ¥75,000+税

素材 うすびき皮籐

 

 

どの素材も職人さんの手によって丁寧に仕上げられたものを使い編まれています。

手編みのあたたかさと凛とした美しさを感じる、雅子先生の籠バック。

ぜひ、26日(水)よりはじまる松屋さんの展示会でご覧ください。

 

 

●松屋銀座 7階遊びのギャラリー

9/26(水) 〜 10/9(火) 最終日は17時閉場

営業時間が曜日によって異なります。詳細は松屋銀座HPをご参照ください。

 

 

真木テキスタイルスタジオ

本田