Maki Textile Studio
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 秋冬の腰巻 | main | いろいろなラグ >>
makiのパシミナショール

銀座松屋での展示会も無事終わりました。

毎年楽しみに来て下さる方、

はじめてmakiの布々を見てくださった方、

色々な方と良い時間を過ごさせて頂いた事に本当に感謝いたします。

今秋も本当にありがとうございました。

 

銀座での日々が終わり、竹の家に戻ると

柿の実がたわわに実り・・・

欅の葉も紅葉し、はらはらと落ちる葉で庭一面おおわれ・・・

 

ほんの数日で、すっかり季節がすすみ、秋が深くなっていたことにおどろいています。

いよいよ本格的に寒い季節がやってきますね。

 

 

今日は、朝晩の気温差があるこの時期からずっと使って頂ける

大判のmakiのパシミナをご紹介いたします。

 

手紡ぎのパシミナを手織しているmakiのパシミナショールは

ふんわり、しっとり、肩にかけた時の包まれる感じは特別です。

うす手で軽く、自分の体温を感じてほわっとやさしいあたたかさです。

 

大判で、肩も背中もしっかりとおおわれるので、

今の季節の薄手のニットの上にもとても使いやすいサイズです。

 

色はこちらの二色。

・グレーベージュのやわらかな色に生成りのライン。

・やさしい生成りの無地。

どちらもベーシックな色で合わせやすく、

使えば使うほど風合いも出てきて長く長く使っていただけるものです。

 

お手にとられて、手紡ぎ手織りのパシミナの心地良さを

是非感じてみてください。

 

 

手紡ぎピュアパシミナ 綾織り

価格  62,000円+税

サイズ 67cm×188cm

素材  ピュアパシミナ100%

 

真木テキスタイルスタジオ 酒井