Maki Textile Studio
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< makiのパシミナショール | main | 新作ストールのご紹介 >>
いろいろなラグ

 

こんにちは。

武蔵五日市駅から竹の家までの道のりは、

紅葉もはじまり秋が深まってまいりました。

 

身につける物も羽織やウールの巻き物が手放せません。

 

今日は、11月2日(金)よりはじまる竹林イベントに並ぶラグのご紹介をいたします。

 

 

ぐるぐると、ふさふさのヒマラヤウール。

原毛色のやわらかな白にところどころカラフルな色が入り楽しげです。

 

 

ひとつひとつ表情の違う手織りラグ。

広げるといろいろな模様が。。

細長いカタチは廊下や台所、いろいろな場所に使っていただけます。

 

 

キリリと引き締まるラインがアクセントのこちら。

原毛色の白と茶を混ぜ合わせてうまれるグレーの色合いがなんとも心地良いです。

 

 

リビングなど広いお部屋に使える大きさです。

こちらもひとつひとつ色も模様も違った表情に仕上がっています。

 

 

季節を問わず年中お使いいただけるタッサーシルクラグ。

不思議と木々や革のような温もりを感じます。

竹林cafeのデッキ席やgallery ganga makiの石畳、どの空間にもフィットし、

とても重宝しています。

 

 

タッサーシルクラグは大、中、小、揃います。

玄関マットからリビングまで、幅広い空間におすすめです。

 

 

手紡ぎ手織りのヒマラヤウールにずりだし手織りのタッサーシルク。

充実したラグを見にいらしてください。

 

 

真木テキスタイルスタジオ

本田