Maki Textile Studio
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< gangamaki in インドvana | main | 色とりどりのハギレ >>
ハギレの活用

 

五日市は朝霜が降りるようになり、

朝晩の冷え込みがぐっと厳しくなってきました。

 

竹の家では年明けのハギレ市に向けて

日々、着々と準備を進めています。

 

 

大きめの反物は巻きでカディ、シルク、ウールなど素材も様々。

makiの服作りで使用した生地なども色々と盛り沢山!

長さも様々なので、服を作ったり用途にあわせて

選んでいただけます。

 

 

小さなハギレは色々な組み合わせで

楽しい内容になっています。

ちくちくと縫いつなげて

なにを作ろうか、、、

見ているだけでも創作意欲が湧いてきます。

 

 

私は同じような色味のハギレを縫い繋げて

小さなかばんを作ってみました。

片方の取っ手を短くして

くぐらせる変形バック

 

 

どんなかたちになるのか、

色合わせ、素材合わせ

様々選べて楽しめるのは

ハギレならではだな、と。

 

何か良いハギレ活用のアイディアがありましたら、

ぜひ情報を寄せて下さい。

お待ちしております。

 

真木テキスタイルスタジオ

西山