Maki Textile Studio
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ハギレ&反物市終わりました。 | main | House マスミツケンタロウ >>
ずり出し糸の新作ストール

 

こんにちは。

あきる野は晴れが続き、

太陽と月のひかりが一層輝いているように感じます。

今日はそんな美しいひかりのなか輝くgangamakiで紡いだ春繭のずり出し糸と

その糸を使って織り上げた新作ショールのご紹介をいたします。

 

 

繭が糸をはき出すリズムと手で糸を紡ぐリズムが重なり、心地の良い揺らぎ。

全てganga maki にて繭から道具なしで手で「ずり出した」糸になります。

4月頃から本格的にはじめ、今では工房の女性スタッフが全員できるようになりました。

染めは手前から、

グレー/メヘンディ

グリーン/ マリーゴールド+藍

薄いブルー/ganga makiで育った藍の生葉

青/藍

こちらも全て工房で染めています。

 

…この糸たち、2月の竹林saleに並びます!

織物や刺繍、ラッピングの糸に。とても素敵です。

 

 

経糸をはしるずり出し糸。

ゆらゆらと漂う小川のような揺らめきです。

 

 

ヒマラヤウール白のふくふくケープベストと合わせて。

冬から春へ、軽やかに。

 

 

 

柔らかく馴染みのよい質感。

くるっと巻いても広がりすぎず、落ち感のきれいなストールに仕上がりました。

 

細麻ウネ ずり出し

素材  リネン 60% シルク 40%

サイズ 約62cm巾 x 185cm

価格  ¥38000+税

 

手にとって触れてみていただきたい一枚です。

 

 

真木テキスタイルスタジオ

本田