Maki Textile Studio
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 竹林3月の企画 | main | Ganga Maki Textile Studio Exhibition & open studio とmakiの春 >>
春ストール「薄ムガ格子」

朝晩はまだ冷え込みますが、日中は外に出るとすっかり春。

 

駅から竹林ショップに来るまでの道筋にも沢山の春が・・・

川は春の陽射しでキラキラとまぶしくて、

梅の花も咲き誇り、

ふんわりとあたたかな空気に混ざり、花々の良い香りがしてきます。

 

春はやはりわくわくしますね。

 

 

 

今日は春にぴったりのストールをご紹介します。

 

とても細い糸を使って織り上げた、薄ムガ格子ストール。

縦緯に織り交ぜたムガシルクの縮みで表面に凹凸が表れます。

透明感がありながら、やわらかな使い心地で、まるで春を纏うかのよう。

 

染めていない生成りの中にミミだけ春の色を入れました。

若葉の緑。

やわらかな空の青。

 

春の花を思わせるピンクは、花びらのような繊細さ。

 

淡い水色にムガシルク。

光にかざすときらきらひかる水面のようです。

 

ログウッドで染めた薄紫は、もうすぐ咲くスミレのよう。

 

薄ムガ格子ストール

価格 37,000円+税

素材 黄繭×家蚕×ムガシルク

サイズ 約45cm×170cm

(色ごとに多少の違いがあります。)

 

makiの春はやわらかな色合いのストールが沢山揃います。

3月2日からの「HOUSE 増満兼太郎展」では

入荷したばかりの新作ストールもご紹介予定です。

 

是非遊びにいらしてください。

 

真木テキスタイルスタジオ 酒井