Maki Textile Studio
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< makiのベッドカバー | main | 藍の季節 >>
夏のカディ

記録的な気温の5月最終の週末でした。

一気に夏日になり気持ちは夏へ、身体はまだまだ....という感じでしょうか。

 

涼しい服が着たくなる陽気。

makiの夏服、日本よりぐっと暑いインドで夏の綿服生産真っ最中です!

 

手紡ぎ手織り綿のカディ。

一枚一枚丁寧にカッティング台で生地を確認しながらのカット。(時間かかります...)

写真のカディは赤と薄いグレーを添えた色目。

ブラウスやスカートになります。

 

 

極薄綿のマンガルギリ。

チュニックを縫製中。

 

 

暑いインドの職人さんは、みなさん長袖姿が多いのです。

暑さから身を守る為の知恵というのでしょうか...。

夏になるとどんどん薄着になる日本人とはまたちがった暑さ対策の国、インドですね。

 

makiの夏のカディ展。

古い記憶をたどると、おそらく2001年青山展がはじまりかと。

18年目の夏もかわらぬ夏服を作ってご紹介しているのだな...と思うと、変わらないこと変えられないこと、

その営みと継続も愛おしくなります。

 

今年も、

タンクトップ、ブラウス、シャツ、チュニック、スカート、パンツなど

カディ&マンガルギリが揃います。

アイテムは随時Blogでご紹介していきますね。

お楽しみに!!

 

首元に小さなギャザーを入れ、前は深いスリットで涼しく、七分袖で夏にパフッと着やすいブラウスも!

 

 

 

・「夏の綿服」

6/22(土)〜6/28(金)

11:00〜17:30

lunchは、はじめて出店してくださるmaki馴染みのお店も...。

お楽しみに!

(詳細はまたこちらにて)

 

 

真木テキスタイルスタジオ

大村