Maki Textile Studio
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 小さなマフラー | main | 松屋銀座 秋はじまりました。 >>
秋の羽織もの

 

こんにちは。

三連休は雨予報でしたが、晴れに変わりましたね。

 

金木犀の香りが漂いはじめ、竹の家では栗がちらほらと。。

あらためて秋を近くに感じます。

 

makiの秋、といえば松屋銀座での展示会。

スタッフはこの展示会が始まると秋が来たなぁ…と実感するのです。

 

 

8月の半ばからganga工房から秋冬の新作が届きはじめ、

各地展示会でのご紹介もとても充実しております。

ぜひお近くの展示会でお手にとって見ていただきたいものばかりです。

今日はその中から、これからの季節に羽織りたい一枚をご紹介します。

 

 

手紡ぎタッサーカティア×ウールのショートコート。

衿がたっぷり、布を纏うようなイメージです。

 

 

紡ぎのリズムが感じられ、表情豊かな織り生地。

なんとも言えない自然な色合いは落ち着きがあります。

 

 

着用しているものは、色違いの紺色MIX。

無地の紺色のワンピースにあわせると糸の織りが良く映えます。

 

 

たっぷりの衿とドロップショルダーは、幅広いスタイルの方に着こなしていただけます。

全体のバランスに応じて、お好みの着方を見つけてみてください。

 

コート ショート

価格  45,000円+税

素材  手紡ぎタッサーカティア×ウール

 

 

 

お話し会でも話題になっていた新作パストラルの服地…!

この織りを使った衣は今作がはじめてになります。

一枚仕立てと思えない、風合いのよい衣ができました。

 

 

パッチワークのように見えますが、すべて織りで繋がっています。

このユニークな織りの良さがシンプルなデザインによって引き出されています。

 

 

ウールのふっくらとした質感とシルクのしなやかさが着ていて心地良い一枚。

コーディネートの主役に。

 

コート パストラル

価格  69,000円+税

素材  ウール×シルク

 

 

maki布で 秋のお洒落 をお楽しみください。

 

松屋銀座. 7階遊びのギャラリー

9/25(水)〜10/8(火)

10時〜20時  (9/28土,29日,30月は 20:30まで営業)

 

 

真木テキスタイルスタジオ

本田