Maki Textile Studio
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 展示会5日目... | main | ヒマラヤウールのフードコート >>
冬へ向けて

年をかさね、織をかさね展も無事に終了し、

静かな竹の家に戻っています。

 

 

記念ストール、チクチククッション、アートピース、

ワークショップに布巻き会、お話会、ラケッシュのランチ、

timokeのサモサにtocoro cafe…

盛り沢山の一週間でした。

お越しいただきました皆様、ありがとうございました。

 

 

さて、ますます寒きなってきた今日この頃。

makiの布衣の出番も多くなってくる季節です。

ganga makiでは冬物のストールもまだまだ制作中です。

 

 

こちらは復刻されたコーズのブラック。

タテ糸が全てウールで柔らかく、ヨコ糸にはタッサーシルクもたっぷり。

巻きやすくて暖かい、冬にぴったりな一枚です。

 

 

こちらは織り出しサンプルですが、

シルクとウールの手紡ぎの混紡糸をメインに使ったマフラー。

カジュアルな雰囲気で、くるっと巻きやすく、

男性にもオススメな一枚になる予定です。

どちらも11月後半ごろから店頭や展示会でご紹介します。

 

竹林shopは通常営業しております。

秋の紅葉もこれから深まっていきそうです。

お散歩がてらに、お越しいただければ嬉しいです。

 

真木テキスタイルスタジオ

服部