Maki Textile Studio
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ふわふわしっとりウールマット | main | 今日のganga maki >>
手紡ぎ ピュアパシミナ 細巾綾

 

こんにちは。

雨あがりとともに気温も上昇し、日中は18度とぽかぽか陽気に。

ganga工房よりも暖かい一日となりました。

 

冬から春にかけての気候は変動が大きく服装選びに悩む時期でもあります。

今日ご紹介するピュアパシミナのストールは、そんな時期にあると嬉しい一枚です。

私は使い始めて3年目になりますが、ふわっとやさしい肌心地とほんわり暖かい保温力に毎年癒されています。

 

 

原毛色のホワイトとラックで染めたピンク、原毛色のブラウンのようなグレーとホワイト。

どちらも肌馴染みのいい色合いです。

今年はこの細巾が登場し、より幅広い場面で活躍してくれる予感。。

 

 

薄ムガ格子と重ねてぐるり一巻き、

ぐっと鮮やかなピンクが足されて春らしい印象に。

 

 

組み合わせによってそれぞれのテクスチャーが一層楽しめます。

手紡ぎヒマラヤウールのふくふくプルオーバーと相性ぴったりです。

 

 

色味を揃えることで、より紡ぎ糸の揺らぎを感じられます。

手紡ぎヒマラヤウールと手紡ぎピュアパシミナの原毛色。

素材の純粋な魅力を感じる組み合わせです。

 

 

淡い藍のブルーと光輝くムガのゴールドによって

パシミナのグレーの持つ赤みが引き立ちます。

 

 

手紡ぎ ピュア パシミナ 細巾綾

価格 35,000円+税

サイズ 約 32cm×160cm

色 ホワイト、グレー

 

貴重な手紡ぎピュアパシミナのストール。

手紡ぎ手織ということもあり、使い込むごとに毛がふっくらと立ちボリュームがでてきます。天然のものならではの風合い。

経年変化とともに手玉もできていきますので、ブラッシングのケアをしながら永く愛用していただきたい一枚です。

 

 

真木テキスタイルスタジオ

本田