Maki Textile Studio
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 手紡ぎエリシルクのケープとベスト | main | 霞空羽で春の衣 >>
三角袋
赤城の座繰り絹を経糸に
緯糸にはミュージアムピース(生絹布)
を細く裂いた布を入れ、袋織りしました。
ハリのある素材を生かして今回は三角形の袋に。
中にものをいれるとふっくらかわいい形になります。
出し入れしやすいよう
入り口の部分はくるみボタンで開閉出来るように、
持ち手部分は手になじむ手織りの麻を使い
優しい風合いに仕上げました。
濃いグレーと白の2色展開。
こちらも5/1からの「maki+gangaの5月展」でご紹介させていただきます



サイズ 約30㎝×26㎝
価格  15,750円
素材  生絹布×赤城座繰り絹・麻

酒井