Maki Textile Studio
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 春繭終了 | main | 春繭から生まれる >>
熱帯夜に
 熱帯夜が続いています。
皆さんいかがお過ごしですか。

寝苦しさに目覚めた夜中ふと思いついたのです。
ーそばがらのまくらにしたら気持ちよく眠れるのでは?ー
最近急に気になり出したそばがらのまくら、昨夜の思いつきから願望へと変わりました。
本日からそばがらのまくらで眠りたい!

天然素材であるそばがらは温暖多湿の日本の風土に適した素材といわれています。
通気性、吸湿性に優れ、熱がこもらないので冷んやりした感触。こうしてお話している間膝に載せていますが、全くむれず不思議と爽やか。
今日も天然素材の働きに感嘆と感謝の思いです。
まくらカバーも真木の麻。夏には涼しい素材です。

丸山佳代

DSC_0039.JPG