Maki Textile Studio
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ganga新作ストール エリシルクmix織り | main | エリシルクの一つ穴ケープ >>
silkの服と布 「ちくちくの春」展より
 ほんわかあたたかな日差しの午前中から雨にうつりかわり、今は夕焼け空の
竹の家です。

シルク素材の布や衣が素肌により気持ちよく感じられる季節です。
ちくちくの春でご紹介するsilkの布のご紹介です。


●モトゥカシルクのタンクトップ
着始めは、ぱりぱりっとした独特なシルクの風合い、
そして最後には肌に限りなく近くなる感じの素材。
直接肌に身に付けていただくのが一番気持ち良いです。


タンクトップ モトゥカシルク100%
price ¥9,450


そして、3/22の糸糸雑記帳でもご紹介した「エリ蚕チャダル(掛け布)」


近くで見ると、エリ蚕の素材感がよく感じられます。
ぶつぶつした紡ぎ、ふっくらとした糸。
経緯エリ蚕の布をベットファブリックに!なんて素敵な夜でしょう。
せめて、上掛けにしてみたいです。

サイズは120cm×220cmありますので、折りたたんで腰に巻いても
春のコート替わりにもなりそうな一枚です。
price¥16,800〜19,950

ぜひ身に纏ってみてください。

「ちくちくの春」展
2012年4月6日(金)〜12日(木)
会期中無休  11時〜18時

大村