Maki Textile Studio
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< エリシルクの一つ穴ケープ | main | 春のブラウス >>
ちくちく手提げバッグ ー 「ちくちくの春展」より
シルクの布を重ねてちくちく刺したカンタピース。
(「カンタ」=インドの刺し子のこと)
それを使って、これまでも肩掛けのバッグやポシェットなどを作ってきましたが
この春、初めて手提げのバッグを作りました。




ちくちく手提げバッグ

素材:silk 100%
size:25cm × 36cm(本体)
price:¥18,900(tax in)
color:グレー/赤茶

中側には草木で染めたタッサーシルク
表には家蚕の絹とタッサーシルクの交織布、アトランダムを草木で染め
そこにストールなどの試作のはぎれを重ねて、綿やシルクの糸でちくちく。
持ち手は草木で染めたタッサーナーシの中に厚地のコットンを入れて
ふっくらとさせました。




A4のファイルやノートパソコンもちょうどよく収まるサイズです。
無機質になりがちな書類やパソコンを包むバッグも
天然の素材、手しごとのものだとうれしいですね。


限られた数ですが、ちくちくの春展でご紹介いたします。
一つ一つちがうはぎれを縫い付けた一点物。
お気に入りを探してみてください。


「ちくちくの春」
2012年4月6日(金) ― 12日(木) 
会期中無休 11時 ー 18時

三木