Maki Textile Studio
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< タッサーシルクの生成り服 | main | シルクの楽しみ方 >>
この夏のganga
 ganga工房のあるデラドンの気温は40度以上です。

いつもなら、カラカラに乾燥した4月5月を過ぎると
雨が降り、上昇した気温が落ち着くそうです。

しかし今年のインドは少し異常気象なのでしょうか、雨がなかなか降りません。
先週やっと少し降りましたが、
暑さに強いインド人でもさすがに・・・ということで
ganga工房は一週間の夏休み中です。

みんな、更に山奥のガオン(村)へ帰省して、涼しい気候のなか
身体を休めています。



ganga工房がお休みの中、竹の家では新しいアイデアが進行中です。
インドへ行く前に、日本で試し織りをします。

今回は、紡ぎ手バギラティに強く撚ってもらった糸を持ち帰りました。




さて、どんな布になるのでしょうか。

そして、春繭の座繰りも終了です。




こちらも、藍の生葉染めや紅でピンクに染め
インドへ持って行きます。

今年の夏、ganga工房でのものづくりが楽しみです。


秋田