Maki Textile Studio
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< シボシボストール | main | デリーの針場より 布のループ >>
ストールの巻き方 series2
 まだまだ暑い日がつづきます。

先日、かぐれ表参道展で開催中の「絹の布」展で、布の巻き方会を
させていただきました。
一枚の布の使い方ということで、レクチャーをした後に
それぞれお気に入りの一枚を手にとって、実践を。
慣れない方でも、鏡を見ながら自分に合った巻き方やバランスをみて
楽しんでいただけたように思います。

8/8のblogでご紹介した「ストールの巻き方 series1」につづき、
ご紹介します。


「張りのある布もくるりと」

首にかかる部分を少しねじります

左右長さを変えて首に掛けます

長い方をくるりと首に巻きます

首元の輪に通します

出来上がり

ポイントは、
●はじめに首に掛ける時に、すこし布をねじりすっきりと首にかけること
●首元から少し離したところで布をくるりと巻くことです。
あまり布が首に近すぎると、顔のまわりだけに布のボリュームがでてしまいます。

Tシャツや、タンクトップを着ても首元にじりじりと太陽が照りつけます。
首物と日焼け防止にもなりますので、お持ちの1枚をいつも手に取って
お出かけ下さい。

大村