Maki Textile Studio
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< カラフルチェックの新作ベスト | main | Potli bag & ねじり帽子 >>
つむぎの秋 gangaの服
 すっかりと秋の空気となりました。

竹の家では、「つむぎの秋」展に向けてヒマラヤウールやシルクで作る様々なアイテムの仕上げの真っ最中です。

10/13(土)〜の展示会に向けて日々今年のアイテムをご紹介していきます。

「はぎ衣+まちパンツ」

手紡ぎヒマラヤウールの布で作るgangaの衣。
今年はアイテムも増えました。
できるだけ布を生かし、無駄を少なくという想いで出来上がった上着とパンツ。
軽く、やわらかく、あたたか。
布にすっぽりと包まれているような衣です。


はぎ衣 
布に切りこみを入れ、折り紙のようにたたんで接(は)ぎ、縫い目を手で縮絨して仕上げました。

手紡ぎヒマラヤウール×メリノウール
¥25,200
color  ホワイトグレー・チャコール


まちパンツ
一枚の布を筒に接ぎ、間に正方形のマチを付けたシンプルパンツ。
ウエストはゴムとより紐で整えます。

手紡ぎヒマラヤウール×メリノウール
¥27,300
color ホワイトグレー・チャコール

素肌に身につけてもこの季節に気持ちよく馴染みます。
gangaで本格的にはじまった衣作りをぜひご覧ください。

大村