Maki Textile Studio
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< つむぎの秋 gangaの服 | main | かけ布 >>
Potli bag & ねじり帽子
9月も残り2日となりました。
五日市では昨日からお祭りで、
今も竹の家には遠くからお囃子の音が聞こえてきます。

本日はgangaの今年新しく仲間入りした
バッグと帽子のご紹介です。


「Potli bag 、ねじり帽子」

このふたつの共通点は
丸太を型にして立体的に布を裁ち、手縫いで仕上げている点です。

手紡ぎヒマラヤウールの糸で縫い合わせ、
その部分を一枚一枚手で縮絨しています。

「Potli bag」


以前ブログでご紹介しましたTwist bagと同じく
造形作家の増満兼太郎さんが考案されたバッグです。

インドではこのかたちのバッグをPotliと呼びます。


小さい木型でミニbagも作りました。
紐は、ウールよりひもを使用しています。


織りで表現したちくちく柄は、今年の新柄です。
今後ご紹介していくかけ布や服にも登場します。


「ねじり帽子」


帽子はねじり方によって、様々な印象になります。
髪をアップにして中にいれこむこともでき、
空気を含んで暖かいです。



手紡ぎヒマラヤウール
color ホワイトグレー系、チャコール系

Potli bag     ¥11,550
Potli bag mini   ¥3,990
ねじり帽子    ¥6,300
(すべて税込み価格)

10月13日のつむぎの秋展より店頭に並びます。



秋田