Maki Textile Studio
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 西表島より | main | 夏の綿服 >>
マトカシルクの白い服
シルクは汗をかいても乾くのが早く、からだを冷やしません。
暑い時にはさらりとしていて、肌寒くなると暖かく感じます。

気温の変化のあるこの時期に、
素肌にやわらかくなじむマトカシルクの服をご紹介します。
 プルオーバー
 価格 ¥21,000
 素材 マトカシルク100%

襟元の柔らかい表情はマトカシルクならでは。
脇に長めのスリットが入っているので脱ぎ着にも困りません。
他のシルク素材との重ね着もおすすめです。


 パンツ ショートワイド
 価格 ¥16,800
 素材 マトカシルク100%

短めのパンツです。
腰のあたりに切りかえがあり、たっぷりとギャザーが入っているので、
一見、スカートにも見えます。
チュニックなど、少し長めの丈に合わせてどうぞ。


マトカシルクは、
綿にしてから紡ぐシルクなので、肌に優しくなじむシルクです。
肌の敏感な方にもおすすめしたい素材。
やわらかな白地もマトカシルクならでは。
ぜひお試し頂けたらと思います。

竹林shopや各地の展示会でご紹介しています。


図師