Maki Textile Studio
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 草暦2014 | main | ふっくら混紡ストール >>
冬のジャケット
11月も下旬となりました...

HPでもお知らせしておりますが、インドganga工房もいよいよ「地鎮祭」を執り行う日が近づいてきています。
インドの地鎮祭..どんなことをするのでしょうか。楽しみです。

竹の家も秋深くなり、ケヤキも黄色やオレンジに。
はらはらと綺麗に舞っています。


落ち葉を背景に、今日はジャケットをご紹介します。
寒くなるとコートを羽織るので、少しすっきりと短めのジャケットを着たくなります。
gangaヒマラヤウールで作るドルマンジャケット。

襟元がウールのマフラーを巻いているような着方ができます、
その中にシルクのストールをくるりと巻くと暖かさ倍増です。
●ジャケットドルマン
素材 : 手紡ぎヒマラヤウール・メリノウール
price ¥37,800

●ストール細変わり格子
素材 :  タッサーシルク 黄繭 家産 赤城節糸
price ¥36,750


こちらは、シルク100%・フローツダイアモンドという生地で作るとても軽いジャケット。
裏地が付いているので薄めの生地でも暖かいうえに、滑りも良いので着やすいです。
そしてシンプルなデザインなので、
ワイドパンツ、スカート、ワンピースなどにいろいろ合わせやすい1枚。

首もとにはパシミナふっくらマフラー。
小さなサイズですが、やはりパシミナは暖かい....
生成(写真)・グレー(メヘンディ)・藍の3色。

●ジャケットスタンド
素材: 黄繭 家蚕 手紡タッサーシルクナシ
price ¥55,650

●パシミナ格子ふっくら
素材  : ピュアパシミナ×柞蚕糸
price ¥18,900

五日市の山も色づいています。
オススメの場所は「広徳寺」。素敵なたたずまいのお寺と見事な銀杏の木。
竹林shopから車で10分程。
紅葉も眺めつつ、竹林shopへもぜひ。

大村