Maki Textile Studio
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< マルダシルクの繭 | main | 2月の竹林のお知らせ >>
デリーの針場より。
デリーの針場に来ています。
春服を作る傍ら、夏の綿衣や秋服作りも進めています。

今春の麻シルクの生地。
麻の白とムガシルクの天然色で格子柄に。
パンツやチュニックを作っています。


麻シルクの薄く透ける生地には、
白や黒の他、さわやかなグリーン系ブルーグレー、
明るいサーモンピンクの新色が加わります。

新しいスタイルもシーチングなどでサンプルを作り、形を整えています。
(この布は製品ではありません。)
前後にたっぷりとギャザーの入ったチュニック丈のロングシャツは、
タッサーシルクやタッサーナーシなどの薄地のシルク、夏にご紹介する綿衣で作る予定です。

こちらは秋用ウールシルクの生地。
ふっくらとした二重織りです。
コートのサンプルを作っています。

春服は、入荷間近です。
入荷次第、ブログでも新作のご紹介を始めます。
お楽しみに。



図師