Maki Textile Studio
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ganga 襟付きコート綾 | main | 新作ストール「霞空羽 細巾」 >>
松屋銀座はじまりました
秋晴れが続き気持ちの良い毎日ですね。

今週9/24(水)から、松屋銀座での展示会がはじまりました。
「絹とウールとmakiの秋」
展示会タイトルのように、makiの秋をたっぷりとそろえてご紹介です。

gangaの秋物もたくさん。
その中から秋はじめに着合わせしやすいアイテムをご紹介します。


 
ヒマラヤウールをふっくらと織り上げた生地で作るニットのような「かぶりふくふく」。
とても軽く、着丈が短めなのでワンピース、フレアパンツ、などと合わせやすいアイテムです。
袖口と裾は生地の「みみ(端)」を利用していて、ハサミを入れずにそのまま使っています。
織り物がお好きな方には心くすぐられるところ。


こちらはチャコールグレー
襟元をやわらかく仕上げているので、タートルのセーターなどとこれから合わせても。


こちらは「かぶりふくふくlong」。
着丈が長く、チュニックとしてワイドや細めのパンツと合わせて。
着ていることを感じさせないくらい、軽く、そしてふっくらと織った風合いが
ニットのように少し伸び縮みするので着心地抜群です。

この他にもgangaの衣、コート・パンツ・腰巻きいろいろ
そろっております。
お見逃しないように、ぜひ松屋銀座へお越しください。


9/25-30までは、8階催事場で「銀座目利き百貨街3」と「銀座・手仕事直売所」
という楽しいイベントも同時開催です!
様々な作家さんの作品も楽しめますよ。

●「絹とウールとmakiの秋」
9/24(水)〜10/7(火) 10:00〜20:00  最終日17時まで
松屋銀座7階 遊びのギャラリー

大村