Maki Textile Studio
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 松屋銀座はじまりました | main | gangaの腰巻き その1 >>
新作ストール「霞空羽 細巾」
 キンモクセイの香りとともに、
昨日からここ五日市では、一年で一番賑やかな
秋祭りがはじまりました。
朝早くから夜遅くまで、お囃子の音が響き、
街中が活気にあふれます。


今日は、新作ストールの紹介です。

細巾のシルクのストールは、これからの季節
ジャケットやコートの中にも使えとても便利。
透明感のある織りは、暗くなりがちな秋、冬のコーディネートの首元に
華やかさをそえてくれます。

落ち着いた色の深いグリーンは藍とざくろで染めました。
茶色に染めた柔らかなタッサースパンの糸を織りこむ事で、
しなやかな風合いのストールに織り上げました。

霞空羽細巾 Gr
価格  28,000円 +税
素材  黄繭×家蚕×赤城節糸×タッサーシルク
サイズ 30cm×180cm 


ログウッドで染めた薄紫の糸と
ラックダイの赤紫の糸で織り上げたストールは
やわらかな優しい色です。
黄緑色の糸がアクセントに。

霞空羽細巾 Pu
価格  28,000円 +税
素材  黄繭×家蚕×赤城節糸×タッサーシルク
サイズ 30cm×180cm

現在会期中の銀座松屋や、各地にお展示会で紹介中です。
是非お手にとってご覧下さい。

酒井