Maki Textile Studio
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< gangaの小物 | main | 腰巻きの活用 その1 >>
今年も。
晩秋のmaki展も終わり、はらはらとケヤキの葉が散る竹の家です。
期間中たくさんのお客様にお越しいただき、ありがとうございました。
今年最後のcafeも終わり、次回は..来春予定。
竹林shopは、年明けより「はぎれ市&反物市」を予定しています。

イベント終了間近に今年も届きました、「草暦(くさごよみ)」
石田紀佳さんと矢谷佐知子さんが作る一年の暦は、
季節の言葉や行事、そしてその意味、月の動き...人は生かされていることを深く感じる
一冊となっています。

2016年も、「吊り」と「たたみ」の2種類。
来年のお色は、makiが大好きな濃藍色。

左が「吊り」、右が「たたみ」。
makiの秋色藍ストールとぴったりです。

掛け ¥1,200

たたみ  ¥1,500

来年の暦、ご希望の方には郵送でお送りもできますのでご連絡お待ちしております。


暦の下の藍の四角ストールは、このように巻いて使えます。
はじめて四角サイズ。


大村