Maki Textile Studio
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 新作ストール「デュピオン綾 」 | main | 「春のkotiより」展に向けて。 >>
ちくちくコースター〈真木千秋より〉
ヒマラヤの麓はもう真夏の太陽に照りつけられています。4月も後半に入り、ganga工房のあるkoti村のあたり一面、実った麦で黄金色です。
刈り取りも始まりました。湿気がないので、朝晩はとても気持ちが良く、工房ではみな相変わらず手仕事に励んでいます。
今日できあがってきたちくちく敷布(しきぬの)やコースター。
久しぶりに日本の古い着物などの布でつくりました。着物にもともとつぎはぎのあったものはそのまま使い、縞や絣の布などとあわせました。



マトカシルクやエリシルクの生成をベースに、Makiのハギレを重ねてちくちく…
白と織り地の組合せが新鮮です。


5月1日から「春のkotiより」展にて、竹林shopに並びます。

真木千秋