Maki Textile Studio
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 春の新作ストール「フローツ」 | main | 松屋銀座「花のたより」はじまりました >>
「花のたより」松屋銀座
寒さがまた舞い戻ってきた竹林に、
gangaから春色のストールが届きました。

色とりどりのストールを眺めていると
暖かくなるのが待ち遠しいですね。

そんな明るい気持ちになるような春色のストールや、
新しい春の生地で作りました衣服を
今週16日(水)から始まる松屋銀座でご紹介致します。

このストールを初めて見たとき、
気持ちが明るくなるような藍の水色と
メヘンディの淡いグレーの色の組合わせに
春が来たんだなあと感じました。


春の花を集めて織りこんだような茜のオレンジとラックの柔らかいピンク。
春風のように柔らかい空気を纏ったストールです。
マルダギッチャー(青 オレンジピンク)
価格 38,000+税
素材 黄繭×タッサギッチャー×家蚕
   ×タッサーシルク×麻
サイズ 約55cm×180cm


今週3月16日(水)から始まる「はなのたより」松屋銀座が始まります。
まだまだご紹介していない新色のストールもございます。
ぜひ皆様、Makiの春一番をお楽しみ下さい。

「花のたより」
MAKI TEXTILE STUDIO

2016年3月16日(水)-29(火)
松屋銀座・7階遊びのギャラリー

ヒマラヤの空はほのかに霞み、
小麦の畑を油菜とエンドウの花が縁飾り。
そんな春色をお届けします。

・ご紹介アイテム
 手紡ぎの風合いゆたかなタッサーシルク糸を織り込み、
ふんわりとしたシルエットのギャザースカート、
定番生地でロングベスト、チュニック、パンツ。
柔らかなボーダー柄の生地では、ロングジャケットや上衣、ベストなど。
組合わせが楽しい春の服がそろいました。
軽やかな彩りの新作ストールも合わせて...。

真木テキスタイルスタジオ
山口