Maki Textile Studio
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 生葉染め | main | 秋の新作 大きな格子のコート >>
腰巻きポケット

台風が過ぎましたが、今年の秋は雨続きですね。

 

今日はmakiの秋冬の定番アイテム腰巻きをご紹介します。

 

ヒマラヤウールと麻で織り上げた腰巻きは、

とても暖かく、麻を織り込むことで、柔らかく落ち感が出ます。

寒くなるこれからに欠かせないアイテムです。

 

パンツの上などに巻いて使う腰巻きは、

巻いてしまうと、ポケットが隠れ、

何かちょっと入れておきたい時に不便だったので、

今年は織りでポケットを付けました。

 

ポケット部分を二重に織ることで

後から縫い付けることなく、織りだけでポケットを作りました。

 

紐もヒマラヤウールの緯糸を20本ほど長く出して織り、

最後にその20本を束ね縮絨し、太いウールの紐にしています。

機の上で出来上がる形とウールの特徴を生かして出来上がった腰巻きです。

 

 

入り口のサイドは強くなるように縫い止めているので、

ものを出し入れしても丈夫です。

赤の糸がアクセントにも。

 

今年は長い80cm丈で

チャコール無地

チャコール×グレー(上写真)

ホワイト×グレー

 

価格  26,000円+税

サイズ 140cm×80cm

素材  手紡ぎヒマラヤウール×麻

 

 

こちらの65cm丈で

ホワイト×グレー

 

価格  24,000円+税

サイズ 140cm×65cm

素材  手紡ぎヒマラヤウール×麻

 

秋の展示会や竹林ショップにも並びます。

ぜひ実際に手に取り巻いてみてください。

 

真木テキスタイルスタジオ 酒井