Maki Textile Studio
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< パシミナおりかえし織 | main | 二重織り しずく >>
春に向けて...

少し寒くなった日曜日。

数日暖かいとすぐに忘れてしまいますが、まだ2月ですね。

寒いのが普通..。

 

少しづつ春物もインドより届きはじめました。

2月の竹林お楽しみ会より並びますが、一足早くブログでのご紹介です。

 

今年春の服生地は、定番の平織りタビー生地に加えて

「大格子」柄が新しく仲間入りです。

大胆な格子ではっと目を引く春の装いを...。

 

 

こちらは定番の「パンツyoke」

丈が短めなのでカジュアルな装いにもぴったり。何より履き心地の良い風合いなのです!

 

 

 

ウエストに小さなタックをとっているのギャザースカート。

縫製後に手で揉んで風合いを出す仕上げをしているので、お腹周りも目立ず綺麗に履けます。

早く爽やかな春となり、Tシャツがスニーカーと合わせてお出かけしたくなる!

そんなスカートです。

 

色目は、

写真のグレ—×濃青 / グレ—×チャコール の2色。

2色目は今日もカタンコトンと織っている真っ最中。

 

この他、しゃりっとした麻×やわらいノイルシルクを入れた「さらりとやわらかい」風合いの生地も仲間入りします。

こちらもまたご紹介致します...

早く来い来い、春よ来い。

 

真木テキスタイルスタジオ

大村