Maki Textile Studio
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 春のパシミナ | main | 松屋銀座「春の日」展よりご紹介 2 >>
松屋銀座「春の日」展よりご紹介

 

こんにちは。

 

来週の水曜日から、松屋銀座店にて、

ganga maki春の展示会がはじまります。

展示会も間近に迫った今日、

インドから春の布がとどきました。

今日はその中から新作の服をご紹介します!

糸の特性を生かして作ったkotiシリーズ、

今年は例年とは一味違う、チュニックを作りました。

Vネックで首元を綺麗に見せてくれます。

ちょうどお尻が隠れるくらいの丈で、

シンプルなパンツとの相性もバッチリです。

 

今年の藍は少し紫がかったお色です。

白いボトムと合わせていただくととても爽やか。

丈も例年より短めなので、

気軽に着られます。

 

そしてこちらは本日入荷したばかりのグレー。

合わせるものを選ばないお色なので、

幅広いコーディネートにお使いいただけます。

春らしいお色のストールとも良く合います。

 

強い撚りをかけたタッサーナーシの糸は、

水に浸けるときゅーっと縮みます。

kotiシリーズは、この特性を使って布にしぼを出すので、

からだにやさしく沿う形が出来上がります。

 

 

他にも、やわらかな春色のストールや

肌触りのいい絹のブラウス、

麻とシルクで織り上げた生地で作った服など、

銀座松屋での展示会でご覧いただける春の新作、入荷しております。

このブログで日々ご紹介してまいります。

どうぞおたのしみに!

 

 

「春の日」

ganga maki 2017年春の布&衣

 

2017年3月15日(水)〜3月28日(火)

松屋銀座・7階遊びのギャラリー

10時〜20時まで(最終日17時閉場)

 

真木テキスタイルスタジオ 松浦