Maki Textile Studio
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 新作ストール 「空羽の記念ストール」 | main | 大きな格子のパンツ >>
混紡反物穴あき

 

こんにちは。

暖かい日が続き、日中は軽い上着があるとちょうどいい季節ですね。

 

袖穴に腕を通すだけで、さっと羽織れるmaki定番のケープベスト。

今回、このケープベストの作り方を応用して、

シルク×ヒマラヤウール混紡糸×麻の素材で織り上げた“混紡反物穴あき”のご紹介をします。

 

 

穴の位置や大きさがランダムに入っているので、

腕を通したり、生地の裾をクロスしたり、いろいろと想像が膨らみます。。。

 

今回は、衣やかけ布として色々な使い方ができるよう、

160cmでカットしたもので巻き方の提案をします。

 

真ん中辺りにくる穴へ腕を通し、
前をピンで留めてケープのように。
ランダムな穴に動きが出てかわいいです。


肩をしっかりとおおえるので、

ノースリーブなどにもおすすめです。

 

ピンを使って無造作に留めても素敵です。

この混紡反物穴あきの布に映える、
House.マスミツケンタロウさんの真鍮のピン。

4/29(土)から竹林shopで始まる“gangamakiのおくりもの”にて

旅のショルダーバッグ、スリッパ、ピンをご紹介いたします。

5/3(水祝)、4(木祝)作家在店

 

 

 

makiの織り紐を使い、腰巻きとしても。

ボトムの上に重ねることで生地感をのぞかせて楽しめます。

 

 

 

混紡反物穴あき

価格  ¥16,000/m+税

素材  シルク×ヒマラヤウール混紡糸×麻

サイズ 87cm巾

色   ホワイト、チャコール

 

 

 

これからの季節に

ぜひ色々な巻き方をお楽しみください。

 

 

真木テキスタイルスタジオ

本田