Maki Textile Studio
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
明日から「増満兼太郎 展」はじまります!

明日から増満兼太郎さんの展示会が竹林ショップではじまります。

 

今日は搬入日。

工房とお住まいのある山梨から、増満さんが作品を車に乗せて到着。

箱の中から出る作品の一つ一つにmakiスタッフも興味津々です。

 

増満さんと色々お話ししながらの飾り付け。

いつもの竹林ショップがまた全然違う空間に!

 

真鍮のアクセサリーや・・・

 

ムクロジの種を使ったピアス・・・

自然の黒はしっとりとした光沢感で真鍮と合わせるととてもすてきです。

 

お店の大きな白い壁面をキャンバスに。

増満さんの作品をランダムに掛けるとまた、遊び心ある楽しい空間が広がります。

 

 

今回、ポシェットも充実。

ヌメ皮のしっかりとしたポシェット以外にも、

しっとりとした革に色を入れて、春らしい繊細な表情のものも。

 

 

コラボレーション作品も・・・

染めた布に、増満さんが革をつけた形がユニークなバック。

 

普段、増満さんが日常着としてつかわれているワークパンツ。

ベルトには小さな増満さんの真鍮のバックルが。

 

なんだかどこを見てもワクワク。

おもちゃ箱をひっくりかえしたような気持ちです。

 

そして・・・

makiスタッフみんな愛用も愛用のサボ。

暖かくなると、素足にこのサンダルをはくのが本当に幸せ。

23cm〜メンズサイズまであります!

 

まだまだ紹介しきれない作品の数々ですが・・・明日初日です!

明日は増満兼太郎さんが在廊してくださいます。

とても気さく増満さん、色々お話しながら見ていただけたらと思います。

 

 

明日の竹林cafeはキムクマカレー。

やさしい味わいなのに、くせになる絶品にカレーです!

 

母屋ではおなじみtocorocafe。

今回は増満さんの革をイメージしたスイーツも登場です。

 

是非遊びにいらして下さい。

 

 

House 増満兼太郎展

3/2(土)〜3/6(水)

会期中無休 11時〜17時

 

真木テキスタイルスタジオ 酒井

 

 

 

 

 

 

 

House.増満兼太郎展に向けて

 

こんにちは。

久しぶりにしっとりとした雨が一日降りました。

下がった気温も明日にはまた上がるようですね。。

 

いよいよ House.増満兼太郎展 まで2日。

今日は展示会に並ぶものと制作背景の様子を少しご紹介いたします。

 

 

white, Green, Red …

春の光のようにやさしく軽やかな色彩の衣たち。

 

織師によって織り上げられたmaki布。

ここ、ガーメントルームにて、日々、衣として形づくられています。

 

Red & Natural

織りたてほやほやのショール。

まずは染め場で一度水に通します。

 

平織りと綾織りを組合わせた綾太ストライプ。

より技術を必要とされるこの織りは、

長年maki布を織り続けているサジャッドによって織り上げられています。

 

 

母屋に佇む増満さん作、リヤカー。

tocoroさん出店の際に登場するあのTableのような乗り物?!です。

 

インドの道端で頻繁に見かけるリヤカー。

写真中央のように、果物や食材など品物を並べるのに使われています。

 

実用性とデザイン性を兼ね備えたシンプルで味のあるリヤカー。とても素敵です。

 

 

増満さんのディスプレイによって空間や視野の枠が広がり一層楽しい展示会になると思います。

竹の家では約7年ぶりの貴重な機会。ぜひ、お楽しみに。

 

そして、4日(月)は、増満さんとねじまき雲・長沼さん合作の手回し焙煎機を使った焙煎機実演&珈琲豆販売を致します。

こちらもとても貴重な機会。ご興味のある方はぜひ、足をお運び下さい。

 

 

House 増満兼太郎展

3/2(土)~6(木)

11時ー17時

lunch    3/2&6 キムクマカレー    3/3~5 Samosa wala timokeのインドミー(サンドイッチ) 各日12時~15時

cafe      tocoro cafe in 母屋 期間中毎日 12時~17時(last order 16:30)

 

 

 

真木テキスタイルスタジオ

本田

 

 

春格子

 

日を増すごとに春めいてきて

過ごしやすい季節へと移り変わってきました。

 

インドより春の新作が到着しました。

今日は目にも春らしい色味の衣をご紹介します

 

 

ぱきっとした赤と生成りの春格子

 

肌寒い時期は、重ね着したり

夏に一枚でサラリと着ても素敵ですね!

着こなし次第で季節問わず着ていただけそうなアイテムです。

 

 

後ろ姿はがらりと雰囲気が変わって

落ち着いた色味に。。。

 

クルタ フレンチスリーブ

素材 シルク50% リネン50%

価格 ¥43,000+税

 

 

こちらも同じ生地で縫製したつつスカート

赤を正面にもってきて大胆な生地使い

 

 

赤と生成りの濃淡がきれいな、

楽しげな一枚になっています。

 

つつスカート 春格子

素材 シルク50% リネン50%

価格 ¥36,000+税

 

 

今週末から始まるHouse 増満兼太郎展にてご紹介予定です。

他にも春子衣が並びます。

是非、お出かけください。

 

House 増満兼太郎展

3/2(土)~6(木)

11時ー17時

lunch    3/2&6 キムクマカレー    3/3~5 Samosa wala timokeのインドミー(サンドイッチ) 各日12時~15時

cafe      tocoro cafe in 母屋 期間中毎日 12時~17時(last order 16:30)

 

真木テキスタイルスタジオ

西山

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Ganga Maki Textile Studio Exhibition & open studio とmakiの春

 

こんにちは。

インドから帰国すると、東京はすっかり春の光。

気温の寒暖差はありますが、春を近くに感じる日が増えました。

 

今回、16日&17日に開催致しましたイベントの様子と

来月の始めに控えている企画展に並ぶ商品を少しご紹介いたします。

 

 

Ganga Maki Textile Studio  Exhibition & open studio

 

Red and Natural…

工房の中庭の中心にたてられた旗。

ショーの時にはこの間を抜けて歩きました。

 

Mini Koromo show
Maapai & Ganga Maki

コーディネートはデザイナーの真砂三千代さん。

まるで物語のように紡がれていきます…

 

スタンバイ前の一枚。

モデルは、ganga makiの現地スタッフなど。

Red、Yellow、White、Gray、Blue、Green… 鮮やかな色彩。

makiの春の新作衣と布を使いコーディネートされています。

 

ギャラリーの外では、

沼田みよりさんによる布巻き会。

自由自在に美しいカタチがつくられていきます…。

 

ぱるばさん、千秋さんによるお話し会。

ギャラリーにはゲストの皆さんと現地の学生…。

この二日間、たくさんの方に足をお運びいただきました。

 

一年ぶりのオープンスタジオは、

三年目に突入する工房の成長と変化を感じる機会となりました。

 

そして日常に戻ると工房では今、まさに春の新作…。

 

蘇芳の赤い綾太ストライプ。

はっとする鮮やかさはコーディネートを一層彩ります。

 

木綿布をザクロで染色し、

Maki布(タッサーシルクなど)でポケットを付けた、

オリジナルエプロン。

服装を選ばず様々なシーンで活躍してくれます。

 

 

3月の企画展&春の新作…。

ぜひ、お楽しみに。

 

 

House 増満兼太郎展

3/2(土)~6(木)

11時ー17時

lunch    3/2&6 キムクマカレー    3/3~5 Samosa wala timokeのインドミー(サンドイッチ) 各日12時~15時

cafe      tocoro cafe in 母屋 期間中毎日 12時~17時(last order 16:30)

 

 

 

真木テキスタイルスタジオ

本田

 

 

 

 

春ストール「薄ムガ格子」

朝晩はまだ冷え込みますが、日中は外に出るとすっかり春。

 

駅から竹林ショップに来るまでの道筋にも沢山の春が・・・

川は春の陽射しでキラキラとまぶしくて、

梅の花も咲き誇り、

ふんわりとあたたかな空気に混ざり、花々の良い香りがしてきます。

 

春はやはりわくわくしますね。

 

 

 

今日は春にぴったりのストールをご紹介します。

 

とても細い糸を使って織り上げた、薄ムガ格子ストール。

縦緯に織り交ぜたムガシルクの縮みで表面に凹凸が表れます。

透明感がありながら、やわらかな使い心地で、まるで春を纏うかのよう。

 

染めていない生成りの中にミミだけ春の色を入れました。

若葉の緑。

やわらかな空の青。

 

春の花を思わせるピンクは、花びらのような繊細さ。

 

淡い水色にムガシルク。

光にかざすときらきらひかる水面のようです。

 

ログウッドで染めた薄紫は、もうすぐ咲くスミレのよう。

 

薄ムガ格子ストール

価格 37,000円+税

素材 黄繭×家蚕×ムガシルク

サイズ 約45cm×170cm

(色ごとに多少の違いがあります。)

 

makiの春はやわらかな色合いのストールが沢山揃います。

3月2日からの「HOUSE 増満兼太郎展」では

入荷したばかりの新作ストールもご紹介予定です。

 

是非遊びにいらしてください。

 

真木テキスタイルスタジオ 酒井

 

竹林3月の企画

昨日は春が来た?と思うような気候でポカポカ。

そして花粉もはじまりました...。

今日は一転、薄雲で寒い。

まだ春は遠いかなと思う朝でした。

 

竹林2月のお楽しみ展も今週月曜に終了し、shopもすっかりと静かに。

期間中、冬最後のお買い得を色々お求めいただきありがとうございました。

次回は春物が色とりどり並びます!

 

その次回は、「House 増満兼太郎」造形作家さんのマスミツさん。(3/2土〜6木)

皮素材を主に使い、日常のいろんなシーンに使える作品を作られています。

バッグ、サボ、ベルト、ポシェット、そして真鍮の装飾品、オブジェやなんと珈琲焙煎機!まで幅広く、どこまでも...。

 

皮小物はやはり使っていくことで変化していく姿が魅力。

これはmaki布も同じことかなと思います。

私がマスミツさんの作品を使わせていただくようになってかれこれ10年以上になるかと....

その間に成長した姿を改めて見てみると、自分が映し出されているような気持ちになります。

 

 

バック、miniポシェット、ベルト...

 

 

 

ベルトのパーツが魅力的。(普段はほとんど見えないのですが)

 

 

 

「手の跡」が積み重なっていく皮の変化...

 

 

ファスナーのヘッドパーツがたまりません。

今のサイズはこちらより大きめとなり、iphoneもすっぽり入ります。

 

 

左はメンズ。3年使用

右はレディース。昨年より使用。

サボの色は、ヌメ(生成り)、濃青、赤、カーキ、緑etc、その時によって色々。

この赤は足をすぽっと入れるだけでテンション上がります!!

 

 

この機会にマスミツケンタロウさんの世界に浸りに、春の竹林shopへいらしてください。

短い5日間の開催です。

お待ちしております。

 

House 増満兼太郎展

3/2(土)~6(木)

11時ー17時

lunch    3/2&6 キムクマカレー    3/3~5 Samosa wala timokeのインドミー(サンドイッチ) 各日12時~15時

cafe      tocoro cafe in 母屋 期間中毎日 12時~17時(last order 16:30)

 

 

 

真木テキスタイルスタジオ

大村

 

 

 

春色淡いブルー

 

梅のつぼみもほころびはじめ

陽射しもやわらかくなり、

少しずつ春へと向かっていますね。

 

竹林2月のおたのしみsaleも

残すところ3日となりました。

 

店内には、冬のお買い得も

まだまだ色々とありますが

先取りで新作春物もご紹介しています。

 

今日は春色の淡いブルーをご紹介します。

 

 

糸のゆらぎが美しいずり出し糸のストールに

麻xタッサーシルクのVネックチュニックをを合わせて

柔らかな春色コーディネート

 

 

同じ生地でジャケットも

生地をバイアスに裁っているので

また違う雰囲気に。。。

 

緑や白、グレー、濃色から淡色の藍色

様々な色糸を合わせた贅沢な一枚

春先にさらりと爽やかに巻きたいストール。

 

他にも色々と春アイテムをご紹介していますので

ぜひ店頭にてお手にとられてみてください。

 

16、17日の土日

竹林cafeではtocoroカフェさんの

ラテやスイーツ、焼き菓子など

お楽しみ頂けます!

 

ぜひお出かけください。

 

真木テキスタイルスタジオ

西山

 

 

 

竹林2月のお楽しみ sale 5日目


今日は寒いながらも、冬晴れの良いお天気でした!
日差しはもう春に向かっていますね。

竹林2月のお楽しみ展もちょうどおりかえし。



店内は日々追加しつつ・・・
新しいアイテムも新たに出たり・・・
平日ならではのゆっくりとした店内で、まだまだお楽しみがご覧頂けます。


こちらは春の新作、大判のショール。
入荷したばかりですが、小さなシミがあるためお買い得に!
柔らかな黄色は春らしい印象です。
コートが要らなくなるこれからにとてもきれいです。

大判 パストラルショール
58,000円+税 → 30,000円+税

 



薄手のウールのマフラーも人気!
パステルカラーの春色です。

19,000円+税 → 9,000円+税

 



お楽しみの一つ。
ずり出しの糸もまだあります。
織りに使う、刺繍に使う、ラッピングになど
皆さん色々に使っていただくようで嬉しいです。


明日、明後日はtocoro cafeさんはお休み。
また16日、17日の週末に出店です!

残り5日です。
とてもお買い得な竹林shopへ是非お出かけください。



竹林2月のお楽しみ sale 
2月9日(土)〜2月18日(月)
会期中無休 11時〜17時

真木テキスタイルスタジオ 酒井



 

2月のお楽しみ 3日目

 

こんにちは。

2月のお楽しみ sale! 3日目始まりました。

 

竹林からの眺め…

まだまだ充実の店内です。

 

 

螺旋階段を上ると2Fは春色に…!

 

衣に赤、はじめての試み。

saleを見に来たはずが、ついつい先の季節のものが気になってしまうこと…ありますよね。

2Fの新作もおすすめです…!

 

竹林cafeの風景…

 

今回は、母屋とはまた違った雰囲気のtocoro cafeさんが楽しめます。

 

take outの焼き菓子も定番から新作まで…

 

冬に…!?食べるとクセになる、

温かいラテとの相性抜群のアイスサンド。

写真は黒胡麻大納言。その他、苺、抹茶大納言、きな粉大納言も!

数に限りがあるため明日からの平日にいらっしゃるのもおすすめです。

 

竹林shopだからこそ味わえるtocoroさんのラテ。

より泡を美味しく味わっていただくために目の前でお注ぎいたします。

器に限りがあるため、写真のパシミナラテのみ器に入ります。

 

しっとりふわふわな泡…

三種の泡の違いをぜひお楽しみください。

 

 

tocoro cafe & スイーツ
2/9-13,16-17 

今のところ出店期間延長は予定しておりません。

最新情報はこちらからご確認ください。

 

豊富な店内だからこそ、

ゆったりとした平日でのお買い物&cafeもおすすめです。

ぜひお出かけください。

 

竹林2月のお楽しみsale!

2/9(土)〜2/18(月)

会期中無休 11時〜17時

 

 

真木テキスタイルスタジオ

本田

 

「竹林2月のお楽しみ」はじまりました。

雪予報の今日でしたが、あきる野もちらちらと断続的に雪は降っていますが

積もるようなことはないようでほっとしました。

お客様も「雪が降るまえに..」「雪予報だから今日は穴場かも!」「tocoroさんのラテとsaleを絶対初日に」

などみなさま朝からご来店いただき...

本当に嬉しい限りの初日でした。

 

店内はお買い得の品や春物満載で、外の寒さとは違いほっこりとしています。

 

 

 

 

shop2階は春色色。

 

 

寒い2月にはあたたかくてきれいなものを身につけたくなります。

ヒマラヤウール白の腰巻きplain

 

かけ布ぷつぷつの白

 

ふくふくUネックの白グレー格子

 

着ているだけて気持ちが晴々としてきます...。

すべてお買い得アイテムです!!

 

 

そして1年ぶりのtocoro cafe in 竹林shop。

tocoroマシーンもピッカピカ。

そして美しい泡泡泡。

漂う珈琲アロマで癒されます。

お菓子は新作もあり、盛りだくさんな内容ですので明日もお楽しみにされてくださいね。

 

 

そして明日のお楽しみは!

「チクテベーカリー」さんのパンを日曜日(2/10)のみ販売いたします。

数にも限りがありますが、

竹林cafeでtocoro+チクテさんを満喫できる数少ない機会です。

こちらもぜひ!

 

 

真木テキスタイルスタジオ

大村