Maki Textile Studio
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
二重織り しずく

 

こんにちは。

 

2月に入り少しずつ日が長くなってきたように感じます。

 

日の明るい時間が増えると、

身の回りのものもなぜだか明るいものに目がいきます。

 

今回は明るい新色が入荷したストール「二重織り しずく」をご紹介します。

 

 

_

とてもソフトで明るい色味。

このオレンジはインド茜で染められています。

裏にはタッサーシルクナーシの生成り(焦げ茶)を使い、

糸の伸縮でゆらゆらと凹凸のある表情です。

 

なんとも言えない柔らかな青み。

このブルーは、ログウッドと藍が引き揃えられていたり、

糸が混ざって織られていることで重層的な表情を見せてくれます。

同じく緯糸にはナーシの生成り(焦げ茶)を。

 

ミックスボーダーは経糸にウールのナチュラルな色をランダムに。

いろいろなナチュラルグレーがリズムよく気持ちのよいボーダーとなっています。

こちらも緯糸にはナーシの生成り(焦げ茶)でふっくらと。

 

 

_

マフラーのようにねじって巻くとふっくら暖かです。

裏表をアクセントで見せても素敵です。

肌に馴染む明るいオレンジとナーシです。

 

柔らかなブルーは気持ちのよい色合いに。

しずくのような織り柄もまたコーディネートに映えます。

 

 

_

 

 

二重織り しずく

価格  29,000円+税

素材  タッサーシルク×黄繭×タッサーナーシ

色   オレンジ、ブルー

サイズ   約32cm×174cm

 

 

二重織り しずくボーダー

価格  28,000円+税

素材  タッサーナーシ×ウール

色   グレー

サイズ   約32cm×166cm

 

 

この他にも、パープルが入荷しております。

 

ぜひこれからの季節も楽しめる

「二重織り しずく」を手にとって試してみてください。

 

 

真木テキスタイルスタジオ

本田

春に向けて...

少し寒くなった日曜日。

数日暖かいとすぐに忘れてしまいますが、まだ2月ですね。

寒いのが普通..。

 

少しづつ春物もインドより届きはじめました。

2月の竹林お楽しみ会より並びますが、一足早くブログでのご紹介です。

 

今年春の服生地は、定番の平織りタビー生地に加えて

「大格子」柄が新しく仲間入りです。

大胆な格子ではっと目を引く春の装いを...。

 

 

こちらは定番の「パンツyoke」

丈が短めなのでカジュアルな装いにもぴったり。何より履き心地の良い風合いなのです!

 

 

 

ウエストに小さなタックをとっているのギャザースカート。

縫製後に手で揉んで風合いを出す仕上げをしているので、お腹周りも目立ず綺麗に履けます。

早く爽やかな春となり、Tシャツがスニーカーと合わせてお出かけしたくなる!

そんなスカートです。

 

色目は、

写真のグレ—×濃青 / グレ—×チャコール の2色。

2色目は今日もカタンコトンと織っている真っ最中。

 

この他、しゃりっとした麻×やわらいノイルシルクを入れた「さらりとやわらかい」風合いの生地も仲間入りします。

こちらもまたご紹介致します...

早く来い来い、春よ来い。

 

真木テキスタイルスタジオ

大村

 

パシミナおりかえし織

 

こんにちは、

 

気持ちの良いお天気の日が続きますね。

竹の家にはインドから荷物が届きました。

今回はどんなものができたのか、箱を開けるのが

毎回ほんとうに楽しみです。

 

今日はたくさん届いた新作の中から、

パシミナおりかえし織りの細巾の新色をご紹介します。

 

使いやすい中巾サイズに新色が入りました。

生成りのベースに、ハーシンガーの黄色で染めた

おりかえし織りがはいっています。

春先までお使いいただけるお色です。

 

生成りにラックダイで染めたピンクのおりかえし織り。

 

温かみのあるベージュグレーのベースには、

両端にピンクとオレンジのアクセント。

オレンジ色はセブリ(インド茜)で染めました。

 

グレーベージュのベースに

白のおりかえし織りだけが入ったシンプルな一枚も.

どんな装いにも合わせやすく重宝します。

 

貴重な手紡ぎのパシミナで織ったgangaのパシミナ。

とても柔らかく繊細な糸を織り上げてくれるのは、

ウールの名手、遊牧の村出身のマンガルジです。

カタン、カタン、とテンポよくウールを織り進める

マンガルジの目には、羊たちの姿が見えるようです。

 

とても柔らかく肌になじみ、

体温で心地よくあたためてくれるピュアパシミナ。

一度触れたら手放せなくなる、

本当に不思議な魅力を持った素材です。

各地の展示会、フェアでご覧いただけます。

もちろん2月末の竹林展にも並びます。

ぜひ、この柔らかさを体験してみてください!

 

ピュアパシミナおりかえし織り

色   生成り×黄色 生成り×ピンク

    ベージュグレー×白 ベージュグレー×オレンジ、ピンク

価格  ¥40,000+税

素材  ピュアパシミナ

サイズ 188cm×44cm

 

 

真木テキスタイルスタジオ 松浦

 

 

ふくふく一つ穴

こんにちは。

 

連日の晴れで暖かな気温が続いています。

この季節は気温のアップダウンにより、服装が悩ましい季節でもあります。

 

今回は、ふっくら暖かく少し先の春を感じる「ふくふく一つ穴」をご紹介します。

色々な使い方ができるケープは季節の変化に合わせて自在に楽しめます。

 

 

_

 

まずは真ん中の穴へ首をすっぽり通しケープとして。

やわらかなドレープがとても綺麗です。

 

かぶったままバイヤス方向にずらし、半身をぐるっと肩に回してショールとしても。

コートの上などに重ねてもかっこいいです。

 

次は、腰巻きとしての使い方を。

まず半分にふくふく一つ穴を折ります。

 

そのままぐるっと腰に巻きます。

長さや折り方は好みに合わせて調節してください。

 

ちょうどいい場所にフェルトひもを結び、

落ちてこないよう腰の位置で固定します。

 

くるっとフェルトひもを被せるように生地を折り返したら完成です。

ケープと腰巻きとでは印象がでガラッと変わったコーディネートが楽しめます。

 

 

_

 

 

 

ふくふく一つ穴 ホワイト

サイズ 115cm×195cm

素材  手紡ぎヒマラヤウール、メリノウール

価格  36,000円+税

 

フェルトひも

サイズ 200cm

素材  手紡ぎヒマラヤウール

価格  2,000円+税

 

 

 

ふくふくの柔らかさと光を通す白の明るさは、

少し先の春が待ち遠しくなるような気持ちの良い風合いです。

季節や気分に合わせた小物使いで幅広いコーディネートをお楽しみください。

 

 

 

真木テキスタイルスタジオ

本田

 

冬のあたたかい布

 

こんにちは。

寒い日が続きますが、

春もそこまで来ているのかもしれません。

竹の家にも可愛らしい梅の花が届きました。

 

春が来るまでもう少し、

今日は寒い冬をあたたかく過ごすための

gangaの大きなウールの布をご紹介します。

 

大きめのケープベストを大判のパシミナと重ねます。

以前のブログで、寒い季節の重ね巻き、

ウール×シルクパシミナ×シルクとご紹介してきましたが、

ウール×パシミナのふわふわ重ねもとてもあたたかく、

おすすめです。

手紡ぎの糸がふわりと空気を含み、たっぷりの布が重なって

自分の体温であたためてくれます。

衿もとには溶けるような柔らかい肌触りのパシミナを。

寒い日も少しだけ好きになれそうです。

 

ピュアパシミナ 綾織り ベージュ

サイズ 72cm×200cm

素材  パシミナ100%

価格  62,000円+税

 

ケープベストlarge ふくふく 

色   チャコール

サイズ 107cm×188cm

素材  手紡ぎヒマラヤウール、メリノウール

価格  36,000円+税

 

少し短めの丈のケープベストも、

今年は生葉色が入って新鮮です。

シルクとの重ね巻きはもちろん、

襟として首回りのワンポイントに、

斜めにたたんでストール代わりにと、

色々な使い方が出来ます。

過去のブログで纏い方をご紹介していますので、

是非ご参照ください。

 

ふくふくケープベストtie

色   水縹(みずはなだ)、藍、グレーツートン、チャコール

サイズ 55cm×102cm

素材  手紡ぎヒマラヤウール、メリノウール

価格  グレーツートン…24,000円+税

    水縹…26,000円+税

    藍…28,000円+税

 

広げるとベットを覆えるくらいの大きさになる、

ふくふくブランケット。

冬のあたたかなインテリアとして、ソファなどにかけても、

斜めにたたんで、コート代わりに羽織っても使えます。

大きいので用途は様々。是非オリジナルの使い方を見つけてみてください!

 

ふくふくブランケット

素材    手紡ぎヒマラヤウール×メリノウール

色 ホワイト×グレー、チャコール

サイズ 約145cm×220cm

価格    42,000円+税

 

真木テキスタイルスタジオ 松浦

 

冬のレッグウォーマー

 

こんにちは。

週末の寒波から各地で寒い日が続いています。

雲の流れも早く竹の家では時より風の音がするほどです。

 

 

 

 

今回はこの季節にあると嬉しいレッグウォーマーをご紹介します。

身体の冷えを守る為に、ふくらはぎを温めることはとても大切なことと聞きました。

薄手な服を着ていても、足を温めること忘れないで過ごしたいですね。

 

_

 

「レッグウォーマー バイアス」

「レッグウォーマー バイアス ツートーン」

 

手紡ぎヒマラヤウールをひし形に編み耳を縫い合わせたデザインです。

名前の通り編み地をバイアスに使い、斜めに縫い合わせることで

伸縮しやすくなり脚によくフィットします。

 

 

キュロットやスカート、ワンピースなど幅の広いボトムに

くしゅくしゅと暖かく。

ツートーンがちらっと見えてかわいいです。

 

 

長さがしっかりとあるのでお好みでボリュームを調節できます。

靴に合わせやすいよう足首はゆったりと。

 

 

レッグウォーマー バイアス ツートーン

価格  8,000円+税

素材  手紡ぎヒマラヤウール

色   ナチュラル

 

 

 

レッグウォーマー バイアス 

価格  8,000円+税

素材  手紡ぎヒマラヤウール

色   グレー

 

 

また来年にレッグウォーマーとして使ってみたい色目などリクエストありましたら、

ぜひ聞かせていただきたいです。

冬のあったかアイテム、私達もいろいろ挑戦したいみたいです。

 

自分用はもちろん、贈り物にもおすすめなレッグウォーマー。

まだ続く寒い冬を小物使いで楽しみながらあたたかくお過ごしください。

 

 

 

真木テキスタイルスタジオ

本田

 

 

 

ハギレ市に向けて 新作などご紹介

 

 

こんにちは。

 

本日は、端裂市2017に並ぶ商品を少しご紹介いたします。

 

_

トップに合わせた新作ベスト。

手紡ぎタッサーナーシとウールで織り上げた大きな格子柄です。

色の違いによって生まれるトーンが

気持ちの良い表情を見せてくれます。

着心地も柔らかくシーズンレスで着られます。

 

ベスト Aラインショート

素材 手紡ぎタッサーナーシ、ウール、麻

価格 31,000円+税

 

 

 

繊細なマルダシルクと表情豊かな手紡ぎタッサーギッチャーが

織り合わさったストールです。

縦糸にチャコールをベースに様々な色を引き揃え、

緯糸に藍を織り重ねることで、

奥行きのある色味のストールになりました。

 

マルダギッチャーストール

価格  38,000円+税

素材  黄繭×タッサーギッチャー×家蚕×タッサーシルク

サイズ 57cm×187cm

 

_

 

 

足を閉じるとロングスカートやキュロットようなシルエット、、、

 

 

、、、足を開くとサルエルパンツのようなマチパンツ。

素材は、ふっくらとした質感と落ち感のよい手紡ぎヒマラヤウール。

コーディネートを楽しませてくれる一枚です。

 

マチパンツ

素材 手紡ぎヒマラヤウール、メリノウール

色    チャコール

価格 ¥33,000

 

 

_

 

 

 

以前もご紹介しました、ねじり帽子 ふくふく。

とても人気のある帽子で端裂市に合わせて再入荷いたしました。

 

 

 

チャコール×グレー、グレー×ライトブルー。

どちらの配色もちょっとしたアクセントとなりかわいいです。

 

 

つばをねじることでお好きな深さで被ることができます。

ふっくらと軽いので髪型が崩れにくいところや、

コンパクトに畳めてカバンに仕舞えるところも嬉しいです。

 

 

 

今回ご紹介したもの以外にも、

端裂市2017に向けて色々と届いています。

 

ぜひ、お楽しみに。。

 

 

真木テキスタイルスタジオ

本田

 

パシミナが届きました

 

こんにちは。

気持ちのいい晴れの日が続きますね。

久しぶりにメンバー揃ってにぎやかな竹の家です。

今日はインドから届いたばかりのパシミナと、

マフラーのご紹介です。

 

中幅の使いやすいサイズのパシミナ。

一度羽織ったら手放せない、

とても柔らかくあたたかいgangaの手紡ぎパシミナです。

 

端っこにラックダイと茜で染めたピンクと赤の

おりかえし織りが入ったかわいいデザインです。

 

ピュアパシミナおりかえし織り

価格 ¥40,000+税

素材 ピュアパシミナ

サイズ 188cm×44cm

 

以前ブログでお伝えした新作マフラー。

ウールとシルクの二重織りです。

 

ランダムなピッチの格子が入っています。

カジュアルなコーディネートにもよく合います。

男性にもオススメです!

 

シルク100%で織り上げたお色違いも入荷しています。

 

二重織り しずくボーダー

価格 ¥28,000+税

素材 ウール×手紡ぎタッサーナーシ

サイズ 160cm×31cm

 

二重織り しずく

価格 ¥29,000+税

素材 タッサーシルク×黄繭×タッサーナーシ

サイズ 160cm×31cm

 

ハギレ市や各展示会などでもご紹介予定です。

ぜひ、お手にとってご覧下さい。

 

 

真木テキスタイルスタジオ 松浦

お祝いのストール

HPを読んでくださっている方はご存知かと思いますが、

インドではただいま Rakeshの結婚式の真っ最中です。

長年一緒に過ごしてきたrakeshの結婚を遠く離れた日本からもスタッフ一同お祝いしております。

 

詳しく読み進むと、今回特別な布が...

主役のrakeshが着ているベスト、スーツ、そして親族男性のジャケット。

そして特別なストールも登場します。

インドの結婚式のカラーは「赤」。

女性は赤のサリー、男性は赤の大判ストールを身につけている姿を見かけます。

その赤ストールを、ganga工房で織りました。

千秋さんからの贈り物ですね...。

 

 

キャビネット 上段の赤ストール。

 

 

蘇芳で染めた赤に黄金のシルクムガをふんだんに入れた、お祝いストール。

見てみたい....と思っていたら、なんと少しですが日本で紹介用ももちろん織っているとのこと。

楽しみです!!

 

これからお祝いことがある方、そうでなくても蘇芳のパワーある赤を身につけたい方、

はぎれ市にはご紹介できると思います。

詳細はまたお知らせしますね。

 

Rakesh、おめでとうございます! ( ムバラコ〜:ヒンディー語でおめでとう)

koti ボレロ ボーダー

 

こんにちは。

先日の雪からぐっと気温も下がり、冬の寒さを感じます。

 

gangaより冬のコーディネートを楽しませてくれる新作が届きました。

今回は koti ボレロ ボーダーをご紹介いたします。

 

 

ふっくら暖かなkotiボレロ。

とても軽くてコーディネートの上にさっと羽織やすいです。

腰までの長さは身動きがとりやすく、室内でもそのまま着ていられます。

 

 

ギャザーの切り返しが立体的できれいなシルエットを見せてくれます。

袖丈も十分にありますのでとても暖かです。

 

 

こちらは切り替えしにギャザーのないタイプ。

ラインの濃淡がよく映えます。

コートなど上着の下に柄をのぞかせても素敵です。

 

 

 

koti ボレロ ボーダー

素材 手紡ぎヒマラヤウール、メリノウール

色    チャコール(写真上) グレー(写真下)

価格 ¥29,000+税

 

 

どちらのボーダーもヒマラヤウールの表情がとても豊かでおすすめです。

ぜひ、袖を通してみてください。

 

 

真木テキスタイルスタジオ

本田