Maki Textile Studio
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
竹林2月おたのしみsale 服いろいろ

 

しとしとと、冷たい雨の降る一日

今日もぐっと冷え込んでいますね。

 

9日(土)から始まるおたのしみsaleで

お買い得にお求め頂ける服を

先取りでご紹介します!

 

・クルティ ボートネック

 シルク50% 綿50%

 ¥29,000→¥14,000

 うすいシミが一ヶ所、目立たない所にあります。

 

春に良さそうなブラウス。

makiの定番アイテム

素材的にも通年を通して愛用頂けるかと思います。

 

 

 

・kotiワンピース

 シルク40%ウール40%麻20%

 ¥39,000→¥21,000

糸とびがありますが、問題無く

着ていただけるかと思います。

 

織りの表情が良く出ていて

重ね着次第でこれからの時期に

まだまだ重宝しそうなアイテムです。

 

 

 

・kotiスカート

 ウール80% シルク20%

 ¥32,000→¥19,200

糸とびがありますが、

目立たないので問題無く着ていただけます。

 

どんなコーディネートにも合わせやすく

カジュアルな雰囲気にもぴったり

経糸の並びがきれいなスカート!

 

 

 

・ミディアムタンクトップ

 シルク100%

 ¥27,000→¥13,000

シミ有りですが目立たないので

気にならずに着ていただけるかと思います。

 

春、夏に、サラッとストールと合わせて。

重ね着次第では通年着ていただける

アイテムかなと思います。

タッサーシルクの光沢がきれいな一枚。

 

今日ご紹介した他にも色々とあります。

 

理由は様々ですがいつもよりお買い得に

お求めいただけるこの機会に是非!!

 

 

・竹林2月のお楽しみ sale!

2/9(土)〜2/18(月)

会期中無休 11時〜17時

 

tocoro cafe

2/9-13 ・2/16-17

12時ー17時

ラテ&スイーツ

 

真木テキスタイルスタジオ

西山

 

 

パシミナおりかえし織ミニ

 

南天の実も赤く色づき

彩りを加えてくれています。

 

 

竹林「秋の彩り」展に向けて

着々と準備を進めています。

 

今日は細巾のパシミナマフラーのご紹介を。。。

 

 

経糸に生成りと藍色

緯糸に生成り、藍色、黄緑、紫、

4色を使いおりかえし織り

 

パシミナのとろんとしたやわらかさを残しつつ

彩り豊かに織り上げました。

細巾なのでさっと巻くのにも良いサイズ感

 

 

ウールのkotiワンピースと合わせても素敵ですね。。。

 

素材のやわらかさがとても気持ち良くて、

これからの季節に巻きたくなる心地良さ

  

手紡ぎピュアパシミナ おりかえし織り

価格 ¥28000+税

サイズ 約23cm巾 x 120cm

素材 ピュアパシミナ100%

 

竹林「秋の彩り」展にてご紹介予定です。

ぜひ、お手にとられて

肌触り、心地良さを感じてみてください。

 

11/2(金)-8(木)

11:00ー17:30

lunch:  samosa wala timokeのランチプレート(予約不要) 12時〜 毎日

cafe:   tocoro cafeのドリップ珈琲と焼き菓子 12時〜 毎日

田中ぱるば お話会 13:30〜 毎日 母屋1階にて

 

真木テキスタイルスタジオ

西山

 

 

 

秋のkotiワンピース

 

こんにちは。

大型の台風が過ぎ、ようやく関東の天気も回復しました。

夕方になり涼しい風が母屋に流れ込み、秋の気配を感じます。

 

 

今回は、秋冬の顔となるウールを使った新作kotiワンピースをご紹介いたします。

2018SS で初登場したkotiワンピース。

シルクの光沢と草木染めの色合いが上品に仕上がりました。

秋冬はどんな表情になっているのでしょうか…

 

 

こっくりとした深いダークブルーのkotiワンピース。

ウールのマットな質感はシックでかっこよく着られます。

テクスチャーが豊かなストール 二重ビームを合わせて。

 

 

春夏同様タッサーナーシのストレッチを活かした織りは、

自然なギャザーがうまれ女性らしくて素敵です。

 

 

ボートネックの首元はすっきりとしていて、

これからの季節にタートルネックのインナーと重ねても◎

 

 

着る人を選ばない、着心地の良い一枚です。

 

 

koti ワンピース

価格  39,000円+税

素材  手紡タッサーナーシxウールx麻

色   ダークブルー

 

 

もう少しあとに色違いのホワイトが入荷いたします。

こちらもお楽しみに。

 

-

information

・Afa 真砂三千代 gagnamakiの布で作る衣

9/14(金)〜18(火)

 

・松屋銀座 「絲合わせ、布合わせ」

9/26(水)〜10/9(火)

松屋銀座7階 遊びのギャラリー

 

 

 

真木テキスタイルスタジオ

本田

 

 

竹林のGW

満開の桜も終わり、はらはらと散る姿も美しく...

一瞬の美しさに見とれます。

 

染色も植物の命をいただき、その時の一瞬の色をいただく。

makiの色も毎年変化します。

今春は黄色、オレンジ、ピンク、黄緑、藍と色とりどり。

そして太陽が差してくると、そろそろ藍の季節。

GWの竹林は「生成りとIndigo」をテーマに初夏の布をご紹介予定です。

 

kotiシルクのワンピースも2色目が入荷しました。

 

グレ—に続く藍です。(3色目は黄色....!)

シルクkotiはこれからの季節、肌にさらりとして心地よい。

着ているだけで楽しくなります。

 

暖かい日差しの中では、このままフレンチスリーブで過ごせますし

肌寒い朝晩は上着を羽織調節。

 

・kotiワンピース

価格  38.000円

 

 

生成りとブルーのツートンスカート。

濃紺の麻にタッサーシルクを織り込んでいるので、さわやか過ぎず重すぎず。

こちらは重ねることで季節問わず着られます。

 

・スカートthinギャザー

素材  麻50% タッサーシルク50%

価格  38,000円

 

いろいろな生成りとIndigoまたは濃紺の初夏を竹林GWにご紹介、その他いろいろ盛りだくさんです!!

 

 

「生成りとIndigo」

2018年4/28(土)〜5/4(木祝)

11時−18時

・lunch time    12時ー15時 (毎日) 久しぶりRakeshのマサラ ドーサ!

・tocoro cafe  12時ー       (毎日)  母屋でドリップコーヒー

・samosa wala timoke  12時ー  期間中4/28・5/2はお休み

・House マスミツケンタロウ(革スリッパ、ポーチ、真鍮の装飾品) & セトキョウコ(メレンゲ・ジャムなど)    5/2.3のみ出展

 

 

真木テキスタイルスタジオ

大村